戦後日本の地価形成 : 理論と分析

この論文をさがす

著者

    • 山田, 良治, 1951- ヤマダ, ヨシハル

書誌事項

タイトル

戦後日本の地価形成 : 理論と分析

著者名

山田, 良治, 1951-

著者別名

ヤマダ, ヨシハル

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

乙第8209号

学位授与年月日

1993-05-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p4 (0006.jp2)
  3. はしがき / p1 (0004.jp2)
  4. 序章 課題と構成 / p1 (0008.jp2)
  5. 第I部 市場価格の発見 / (0013.jp2)
  6. 第一章 競争的市場価格 / p12 (0014.jp2)
  7. 一 競争的市場価格の一般的規定 / p12 (0014.jp2)
  8. 二 市場価値・市場価格規定における需給視点欠落の背景 / p18 (0017.jp2)
  9. 三 特別剰余価値と部門超過利潤 / p23 (0019.jp2)
  10. 第二章 独占的市場価格 / p29 (0022.jp2)
  11. 一 独占価格範疇の一般的規定 / p29 (0022.jp2)
  12. 二 一般的規定の欠如と混迷 / p32 (0024.jp2)
  13. 三 混迷の背景 / p37 (0026.jp2)
  14. 四 競争制限の諸要因 / p40 (0028.jp2)
  15. 五 独占的超過利潤 / p42 (0029.jp2)
  16. 第II部 土地価格形成の理論 / (0030.jp2)
  17. 第三章 土地利用独占と地代・地価形成 / p46 (0031.jp2)
  18. 一 差額地代の本質 / p46 (0031.jp2)
  19. 二 「虚偽の社会的価値」論争批判 / p52 (0034.jp2)
  20. 三 差額地代論の展開 / p56 (0036.jp2)
  21. 四 土地利用独占に基づく独占地代-独占地代I / p62 (0039.jp2)
  22. 第四章 土地所有独占と地代・地価形成 / p68 (0042.jp2)
  23. 一 絶対地代と需給地代 / p68 (0042.jp2)
  24. 二 土地所有独占に基づく独占地代(1)-独占地代II / p75 (0045.jp2)
  25. 三 土地所有独占に基づく独占地代(2)-独占地代III / p77 (0046.jp2)
  26. 第五章 差額地代と需給地代の統一 / p85 (0050.jp2)
  27. 一 需給地代による差額地代の規制 / p85 (0050.jp2)
  28. 二 商業的土地利用における土地需給 / p88 (0052.jp2)
  29. 三 住宅地地代と差額地代の相互規定関係 / p90 (0053.jp2)
  30. 四 一般的土地市場と基底的地代の形成、及びその相互作用 / p92 (0054.jp2)
  31. 五 小括-基底的地代と需給地代 / p96 (0056.jp2)
  32. 第六章 インフレーションと土地価格形成 / p101 (0058.jp2)
  33. 一 インフレの一般的概念 / p101 (0058.jp2)
  34. 二 インフレの地価形成へのインパクト / p103 (0059.jp2)
  35. 三 地価上昇のインフレへのインパクト / p104 (0060.jp2)
  36. 第III部 戦後日本の土地価格形成 / (0062.jp2)
  37. 第七章 戦後都市地価形成の構図 / p110 (0063.jp2)
  38. 一 基底的地価の存在形態 / p110 (0063.jp2)
  39. 二 個人消費の変動と基底的地価 / p116 (0066.jp2)
  40. 三 土地需給変動と基底的地価 / p119 (0067.jp2)
  41. 第八章 「高度成長」第一期 / p124 (0070.jp2)
  42. 一 工業地価格の高騰 / p124 (0070.jp2)
  43. 二 都市への人口集積と住宅市場の発展 / p127 (0071.jp2)
  44. 三 都市地価形成の構造 / p135 (0075.jp2)
  45. 第九章 「高度成長」第二期 / p142 (0079.jp2)
  46. 一 広域・道路交通型差額地代の発展 / p142 (0079.jp2)
  47. 二 ディベロッパー支配下の住宅地価格形成 / p144 (0080.jp2)
  48. 三 「住宅限界地規定」説批判 / p152 (0084.jp2)
  49. 第一〇章 「第一次地価狂乱」 / p166 (0091.jp2)
  50. 一 「地価狂乱」への助走 / p166 (0091.jp2)
  51. 二 「地価狂乱」の展開過程 / p170 (0093.jp2)
  52. 三 「地価狂乱」の収束過程 / p174 (0095.jp2)
  53. 第一一章 「低成長」期 / p178 (0097.jp2)
  54. 一 地価形成の新たな展開 / p178 (0097.jp2)
  55. 二 貨幣資本蓄積と地価形成 / p188 (0102.jp2)
  56. 第一二章 「第二次地価狂乱」 / p198 (0107.jp2)
  57. 一 地価高騰とそのメカニズム / p198 (0107.jp2)
  58. 二 「第二次地価狂乱」の性格規定をめぐって / p211 (0113.jp2)
  59. 索引 / p1 (0120.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096192
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953095
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260506
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ