脳保護作用を有する4-Arylpyrimidinesおよび関連化合物の合成研究

この論文をさがす

著者

    • 久野, 敦司 クノ, アツシ

書誌事項

タイトル

脳保護作用を有する4-Arylpyrimidinesおよび関連化合物の合成研究

著者名

久野, 敦司

著者別名

クノ, アツシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第8220号

学位授与年月日

1993-05-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. <理論の部> / p1 (0007.jp2)
  4. 緒言 / p1 (0007.jp2)
  5. 第1章 脳卒中の概要と脳保護剤創出に対する著者の研究方針 / p2 (0008.jp2)
  6. 第1節 脳卒中の概要 / p2 (0008.jp2)
  7. 第1項 我が国における脳卒中の現況 / p2 (0008.jp2)
  8. 第2項 脳卒中の分類 / p3 (0008.jp2)
  9. 第3項 脳虚血による細胞障害の生化学 / p5 (0009.jp2)
  10. 第4項 既存の脳保護薬について / p8 (0011.jp2)
  11. 第2節 新規脳保護薬創出に対する著者の研究方針 / p9 (0011.jp2)
  12. 第2章 抗脂質過酸化作用に関する構造活性相関 / p11 (0012.jp2)
  13. 第1節 4-Aryrl-l,4-dihydropyrimidine & 4-Arylpyrimidine誘導体の合成 / p11 (0012.jp2)
  14. 第2節 4-Arylpyrimidine誘導体の薬理評価結果と構造活性相関 / p17 (0015.jp2)
  15. 第3章 抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p23 (0018.jp2)
  16. 第1節 FK360及び関連誘導体の合成と構造活性相関 / p23 (0018.jp2)
  17. 第1項 抗アノキシア作用発現のためのアプローチ法 / p23 (0018.jp2)
  18. 第2項 4-Axyl-5-pyrimidinecarboxamidie誘導体の合成 / p24 (0019.jp2)
  19. 第3項 4-Aryl-5-pyrimidinecarboxamidie誘導体の薬理評価結果と構造活性相関 / p28 (0021.jp2)
  20. 第2節 4-Arylpyrimidine誘導体FR75469&FR72707関連化合物の合成と抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p34 (0024.jp2)
  21. 第1項 抗アノキシア作用発現のためのピリミジン置換基(C-5 and/or C-6 位)の修飾 / p34 (0024.jp2)
  22. 第2項 4-Arylpyrimidine誘導体(106-109)の合成 / p36 (0025.jp2)
  23. 第3項 4-Arylpyrimidine誘導体(106-109)の薬理評価結果と抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p38 (0026.jp2)
  24. 第4項 MEP(Molecular Electrostatic Potentials)による抗アノキシア作用発現のためのbiological recognition mechanismの推定 / p42 (0028.jp2)
  25. 第5項 FR75469&FR72707の拡大薬理評価結果 / p44 (0029.jp2)
  26. 第3節 4-Arylpyridine&4-Arylpyridazine誘導体の合成と抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p46 (0030.jp2)
  27. 第1項 4-Arylpyridine&4-Arylpyridazine誘導体(115-117)の合成 / p46 (0030.jp2)
  28. 第2項 4-Arylpyridine&4-Arylpyridazine誘導体(115-117)の薬理評価結果と抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p54 (0034.jp2)
  29. 第4節 逆アミド結合を有する4-Arylpyrimidine&4-Arylpyridine誘導体の合成と抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p56 (0035.jp2)
  30. 第1項 4-Arylpyrimidine&4-Arylpyridine誘導体(143-144)の合成 / p56 (0035.jp2)
  31. 第2項 4-Arylpyrimidine&4-Arylpyridine誘導体(143-144)の薬理評価結果と抗アノキシア作用に関する構造活性相関 / p60 (0037.jp2)
  32. 第3項 逆アミド誘導体(143f)とFK360のMEPの比較 / p63 (0038.jp2)
  33. 第4項 逆アミド誘導体(143f)と(144b)の薬理評価結果 / p65 (0039.jp2)
  34. 結語および要約 / p67 (0040.jp2)
  35. 謝辞 / p70 (0042.jp2)
  36. <実験の部> / p71 (0043.jp2)
  37. 第2章に関する実験 / p71 (0043.jp2)
  38. 第3章第1節に関する実験 / p89 (0052.jp2)
  39. 第3章第2節に関する実験 / p106 (0061.jp2)
  40. 第3章第3節に関する実験 / p116 (0066.jp2)
  41. 第3章第4節に関する実験 / p130 (0073.jp2)
  42. 引用文献 / p142 (0079.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096203
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096429
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260517
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ