レーザ溶射法によるTi-TiN系組成傾斜皮膜の作成及びその機械的特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松田, 純 マツダ, ジュン

書誌事項

タイトル

レーザ溶射法によるTi-TiN系組成傾斜皮膜の作成及びその機械的特性に関する研究

著者名

松田, 純

著者別名

マツダ, ジュン

学位授与大学

九州工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第24号

学位授与年月日

1992-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. §1-1 傾斜機能膜開発の現状 / p1 (0005.jp2)
  4. §1-2 溶射法の現状 / p2 (0006.jp2)
  5. §1-3 レーザ溶射法の特徴 / p6 (0008.jp2)
  6. §1-4 本研究の目的と概要 / p10 (0010.jp2)
  7. 第2章 二重ノズルを用いたレーザ溶射法の開発及び特性評価 / p15 (0012.jp2)
  8. §2-1 緒言 / p15 (0012.jp2)
  9. §2-2 実験方法 / p16 (0013.jp2)
  10. §2-3 溶射条件のパラメータとスプレー化領域の関係 / p22 (0016.jp2)
  11. §2-4 溶射条件のパラメータと溶射効率の関係 / p36 (0023.jp2)
  12. §2-5 考察 / p40 (0025.jp2)
  13. §2-6 結論 / p46 (0028.jp2)
  14. 第3章 チタン-窒化チタン系組成傾斜皮膜の作成 / p48 (0029.jp2)
  15. §3-1 緒言 / p48 (0029.jp2)
  16. §3-2 実験方法 / p49 (0029.jp2)
  17. §3-3 皮膜の組織 / p51 (0030.jp2)
  18. §3-4 皮膜の硬さ / p51 (0030.jp2)
  19. §3-5 皮膜の組成 / p52 (0031.jp2)
  20. §3-6 考察 / p58 (0034.jp2)
  21. §3-7 結論 / p60 (0035.jp2)
  22. 第4章 熱衝撃試験機の試作及び特性評価 / p62 (0036.jp2)
  23. §4-1 緒言 / p62 (0036.jp2)
  24. §4-2 実験方法 / p63 (0036.jp2)
  25. §4-3 試験片の表面あらさ及び平滑度 / p67 (0038.jp2)
  26. §4-4 溶射皮膜の線膨張係数 / p73 (0041.jp2)
  27. §4-5 試験片の温度上昇特性 / p74 (0042.jp2)
  28. §4-6 繰り返し熱衝撃試験 / p76 (0043.jp2)
  29. §4-7 考察 / p77 (0043.jp2)
  30. §4-8 結論 / p80 (0045.jp2)
  31. 第5章 溶射皮膜の耐熱衝撃特性 / p82 (0046.jp2)
  32. §5-1 緒言 / p82 (0046.jp2)
  33. §5-2 実験方法 / p83 (0046.jp2)
  34. §5-3 熱衝撃試験 / p84 (0047.jp2)
  35. §5-4 考察 / p92 (0051.jp2)
  36. §5-5 結論 / p94 (0052.jp2)
  37. 第6章 溶射皮膜の摩擦・摩耗特性 / p96 (0053.jp2)
  38. §6-1 緒言 / p96 (0053.jp2)
  39. §6-2 実験方法 / p97 (0053.jp2)
  40. §6-3 摩擦・磨耗特性 / p99 (0054.jp2)
  41. §6-4 考察 / p104 (0057.jp2)
  42. §6-5 結論 / p108 (0059.jp2)
  43. 第7章 総括 / p110 (0060.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096240
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096466
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000260554
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ