人間-自動車系の操舵安定限界と操縦安定性評価に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 原田, 宏, 1941- ハラダ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

人間-自動車系の操舵安定限界と操縦安定性評価に関する研究

著者名

原田, 宏, 1941-

著者別名

ハラダ, ヒロシ

学位授与大学

九州工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第3号

学位授与年月日

1992-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1・1 はじめに / p1 (0007.jp2)
  4. 1・2 操縦安定性 / p1 (0007.jp2)
  5. 1・3 本研究の背景と目的 / p2 (0008.jp2)
  6. 1・4 操縦安定性の研究動向と本研究の構成 / p5 (0011.jp2)
  7. 1・5 本研究の位置づけ / p9 (0015.jp2)
  8. 主要記号及び略号 / p11 (0017.jp2)
  9. 第2章 自動車の運動方程式とその線形化 / p17 (0023.jp2)
  10. 2・1 はじめに / p17 (0023.jp2)
  11. 2・2 座標系および自動車の一般運動方程式 / p18 (0024.jp2)
  12. 2・3 操舵入力に対する平面運動方程式 / p28 (0034.jp2)
  13. 2・4 旋回運動によるタイヤ荷重変化とタイヤ特性の等価線形化 / p32 (0038.jp2)
  14. 2・5 等価タイヤ特性と等価線形2自由度車両モデル / p36 (0042.jp2)
  15. 2・6 まとめ / p51 (0057.jp2)
  16. 第3章 ドライバ操舵方程式 / p53 (0059.jp2)
  17. 3・1 はじめに / p53 (0059.jp2)
  18. 3・2 操舵に関するドライバモデル / p54 (0060.jp2)
  19. 3・3 操舵方程式と人間-自動車系の解析 / p57 (0063.jp2)
  20. 3・4 ドライバ特性値の推定 / p58 (0064.jp2)
  21. 3・5 まとめ / p62 (0068.jp2)
  22. 第4章 人間-自動車系の操縦安定性 / p64 (0070.jp2)
  23. 4・1 はじめに / p64 (0070.jp2)
  24. 4・2 車線変更走行における操縦安定性 / p65 (0071.jp2)
  25. 4・3 横風外乱に対する操縦安定性とその評価指標 / p80 (0086.jp2)
  26. 4・4 まとめ:人間-自動車系としてのの操縦安定性評価 / p92 (0098.jp2)
  27. 第5章 乗用車の後輪操舵制御への応用 / p93 (0099.jp2)
  28. 5・1 はじめに / p93 (0099.jp2)
  29. 5・2 各種後輪操舵方式とその特性比較 / p94 (0100.jp2)
  30. 5・3 理論制御則と実用制御則 / p103 (0109.jp2)
  31. 5・4 後輪操舵システムの安定限界と操安性評価:操舵入力の場合 / p109 (0115.jp2)
  32. 5・5 後輪操舵システムの安定限界と操安性評価:横風遭遇時の場合 / p121 (0127.jp2)
  33. 5・6 まとめ / p130 (0136.jp2)
  34. 第6章 結言 / p131 (0137.jp2)
  35. 謝辞 / p134 (0140.jp2)
  36. 文献 / p136 (0142.jp2)
  37. 付録 / p150 (0156.jp2)
  38. 自動車の乗心地評価に関する考察* / p989 (0192.jp2)
  39. トヨタESVの懸架装置と運動性 / p35 (0199.jp2)
  40. 4-7 SOME EXPERIMENTAL AND THEORETICAL ANALYSES ON THE DISTURBED MOTION OF A VEHICLE AS A CLOSED LOOP SYSTEM / p55 (0222.jp2)
  41. ライトトレーラけん引時の車両の運動性能について* / p57 (0228.jp2)
  42. ドライバーの操舵特性と事故回避性能について* ―レーンチェンジによる事故回避の場合― / p54 (0237.jp2)
  43. サスペンションおよびステアリング系のコンプライアンスを考慮した操安性理論 / p134 (0247.jp2)
  44. THE THEORY OF STABILITY AND CONTROLLABILITY IN CONSIDERATION OF SUSPENSION AND STEERING COMPLIANCES / p131 (0258.jp2)
  45. Simulation Of Vehicle Brake Performance On Brake Dynamometer / p2325 (0275.jp2)
  46. Measuring System of Transient Temperature Distribution on the Brake Disc Rotor / p11031 (0282.jp2)
  47. ELECTRONIC CONTROL OF CAR CHASSIS PRESENT STATUS AND FUTURE PERSPECTIVE / p173 (0292.jp2)
  48. ブレーキノイズに関する研究*(第2報,ディスクブレーキ鳴きの場合) / p932 (0309.jp2)
  49. Study on Disc Brake Squeal / p980 (0318.jp2)
  50. A STUDY ON ACTIVE CONTROLLED CHASSIS SYSTEM FOR VEHICLE DYNAMICS / p603 (0329.jp2)
  51. シャシ総合制御実験車の開発 / p120 (0343.jp2)
  52. Development of Experimental Vehicle with Integrated Chassis Control﹡ / p30 (0351.jp2)
  53. 後輪のアクティブ操舵による操舵応答性・外乱安定性の向上﹡ / p56 (0359.jp2)
  54. Allradlenksystem im Toyota Soarer / (0367.jp2)
  55. “人間-自動車系”の操舵安定限界と操縦性安定性評価∗ / p102 (0391.jp2)
  56. 057 人間-自動車系の安定性に及ぼす後輪操舵の効果 / p231 (0399.jp2)
  57. 157 横風外乱遭遇時の人間―自動車系の操縦安定性 / 1.153 / (0404.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096256
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953100
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000260570
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ