分子内環化反応による含カルコゲン新規複素環化合物の合成と反応

この論文をさがす

著者

    • 丁, 孟辛 ティン, モンシン

書誌事項

タイトル

分子内環化反応による含カルコゲン新規複素環化合物の合成と反応

著者名

丁, 孟辛

著者別名

ティン, モンシン

学位授与大学

埼玉大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第42号

学位授与年月日

1993-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 概要 / (0005.jp2)
  3. 第一章 α-位に無置換フェニル基を有するセロンの合成 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p2 (0012.jp2)
  5. 1.2 1,7-ジヒドラゾン1aと一塩化セレンとの反応 / p6 (0016.jp2)
  6. 1.3 1,6-ジヒドラゾン1bと一塩化セレンとの反応 / p9 (0019.jp2)
  7. 1.4 実験の部 / p15 (0025.jp2)
  8. 1.5 参考文献 / p23 (0033.jp2)
  9. 第二章 新規1,3,4-オキサジセレノランと1,3,4-オキサジチオランの合成 / p25 (0035.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p26 (0036.jp2)
  11. 2.2 1,3,4-オキサジセレノランの合成 / p28 (0038.jp2)
  12. 2.3 1,3,4-オキサジチオランの合成 / p31 (0041.jp2)
  13. 2.4 実験の部 / p36 (0046.jp2)
  14. 2.5 参考文献 / p44 (0054.jp2)
  15. 第三章 リン試薬による脱カルコゲン反応 / p46 (0056.jp2)
  16. 3.1 トリフェニルホスフィンによる脱カルコゲン反応 / p47 (0057.jp2)
  17. 3.2 ヘキサメチル亜リン酸トリアミドによる脱カルコゲン反応 / p50 (0060.jp2)
  18. 3.3 実験の部 / p59 (0069.jp2)
  19. 3.4 参考文献 / p71 (0081.jp2)
  20. 第四章 1,3-オキサチエタン18と1-オキソ-5-チオン19および1,3-オキサセレネタン21と1-オキソ-5-セロン27間の平衡 / p72 (0082.jp2)
  21. 4.1 1,3-オキサチエタン18と1-オキソ-5-チオン19間の平衡 / p73 (0083.jp2)
  22. 4.2 1,3-オキサセレネタン21と1-オキソ-5-セロン27間の平衡 / p76 (0086.jp2)
  23. 4.3 実験の部 / p80 (0090.jp2)
  24. 4.4 参考文献 / p83 (0093.jp2)
  25. まとめ / p85 (0095.jp2)
  26. 謝辞 / p86 (0096.jp2)
  27. 付図 / (0097.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096324
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096550
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260638
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ