イオン注入による高分子材料とガラス状炭素の改質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 坂本, 和夫 サカモト, カズオ

書誌事項

タイトル

イオン注入による高分子材料とガラス状炭素の改質に関する研究

著者名

坂本, 和夫

著者別名

サカモト, カズオ

学位授与大学

埼玉大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第4号

学位授与年月日

1993-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 内容梗概 / (0003.jp2)
  3. 目次 / (0005.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  5. 1-1 イオン注入技術の原理と特徴 / p1 (0007.jp2)
  6. 1-2 研究の背景 / p5 (0009.jp2)
  7. 1-3 本研究の意義と構成 / p14 (0014.jp2)
  8. 参考文献 / p19 (0016.jp2)
  9. 第2章 イオン注入によるポリイミドフィルムの構造変化 / p27 (0020.jp2)
  10. 2-1 緒言 / p27 (0020.jp2)
  11. 2-2 実験方法 / p29 (0021.jp2)
  12. 2-3 Ar⁺注入によるカプトンの構造変化 / p32 (0023.jp2)
  13. 2-4 Cu⁺注入によるカプトンの構造変化 / p54 (0034.jp2)
  14. 2-5 結言 / p66 (0040.jp2)
  15. 参考文献 / p68 (0041.jp2)
  16. 第3章 イオン注入によるポリイミドフィルムの導電化 / p74 (0044.jp2)
  17. 3-1 緒言 / p74 (0044.jp2)
  18. 3-2 実験方法 / p76 (0045.jp2)
  19. 3-3 導電性の注入条件依存性 / p77 (0045.jp2)
  20. 3-4 電気伝導度の温度依存性 / p85 (0049.jp2)
  21. 3-5 考察 / p95 (0054.jp2)
  22. 3-6 結言 / p98 (0056.jp2)
  23. 参考文献 / p100 (0057.jp2)
  24. 第4章 イオン注入によるポリエチレンテレフタレートフィルムなどの改質 / p102 (0058.jp2)
  25. 4-1 緒言 / p102 (0058.jp2)
  26. 4-2 実験方法 / p103 (0058.jp2)
  27. 4-3 ポリエチレンテレフタレートフィルムへのAr⁺注入 / p105 (0059.jp2)
  28. 4-4 ポリフェニレンサルファイドフィルムヘのAr⁺注入 / p109 (0061.jp2)
  29. 4-5 ポリエチレンへのC⁺、H⁺注入 / p112 (0063.jp2)
  30. 4-6 導電性 / p117 (0065.jp2)
  31. 4-7 考察 / p120 (0067.jp2)
  32. 4-8 結言 / p123 (0068.jp2)
  33. 参考文献 / p124 (0069.jp2)
  34. 第5傘 イオン注入によるガラス状炭素の改質 / p125 (0069.jp2)
  35. 5-1 緒言 / p125 (0069.jp2)
  36. 5-2 イオン注入したガラス状炭素の電気化学的性質 / p128 (0071.jp2)
  37. 5-3 イオン注入したガラス状炭素の磨耗特性 / p158 (0086.jp2)
  38. 参考文献 / p170 (0092.jp2)
  39. 第6傘 結論 / p173 (0093.jp2)
  40. 研究論文目録 / p176 (0095.jp2)
  41. 謝辞 / p180 (0097.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096339
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096565
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260653
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ