テルミット反応を用いた非酸化物セラミック微粉末合成法の開発とその応用

この論文をさがす

著者

    • 小林, 秀彦 コバヤシ, ヒデヒコ

書誌事項

タイトル

テルミット反応を用いた非酸化物セラミック微粉末合成法の開発とその応用

著者名

小林, 秀彦

著者別名

コバヤシ, ヒデヒコ

学位授与大学

埼玉大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6号

学位授与年月日

1993-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0006.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0011.jp2)
  3. 1.1 はじめに / p1 (0011.jp2)
  4. 1.2 ファインセラミックスのプロセシングと課題 / p4 (0014.jp2)
  5. 1.3 セラミック粉末のプロセシングと課題 / p5 (0015.jp2)
  6. 1.4 非酸化物セラミックスのエンジニアリングセラミックスへの適用例 / p8 (0018.jp2)
  7. 1.5 IVa~VIa族のホウ化物、炭化物および窒化物セラミックス / p11 (0021.jp2)
  8. 1.6 非酸化物微粉末のプロセシングと課題 / p14 (0024.jp2)
  9. 1.7 テルミット法の概要と粉末合成への応用 / p17 (0027.jp2)
  10. 1.8 本研究の目的 / p18 (0028.jp2)
  11. 第1章の文献 / p26 (0036.jp2)
  12. 第2章 Mg還元テルミット法によるZrB₂およびHfB₂微粉末の合成 / p29 (0039.jp2)
  13. 2.1 ZrB₂微粉末の合成 / p29 (0039.jp2)
  14. 2.2 HfB₂微粉末の合成 / p38 (0048.jp2)
  15. 2.3 ZrB₂およびHfB₂粉末の生成過程の解明 / p44 (0054.jp2)
  16. 第2章の文献 / p49 (0059.jp2)
  17. 第3章 Mg還元テルミット法によるZrCおよびHfC微粉末の合成 / p52 (0062.jp2)
  18. 3.1 ZrC微粉末の合成 / p52 (0062.jp2)
  19. 3.2 HfC微粉末の合成 / p59 (0069.jp2)
  20. 3.3 ZrCおよびHfC粉末の生成過程の解明と還元金属の役割 / p62 (0072.jp2)
  21. 第3章の文献 / p71 (0081.jp2)
  22. 第4章 Mg還元テルミット法によるZrNおよびHfN微粉末の合成 / p74 (0084.jp2)
  23. 4.1 ZrN微粉末の合成 / p74 (0084.jp2)
  24. 4.2 HfN微粉末の合成 / p82 (0092.jp2)
  25. 4.3 ZrNおよびHfN粉末の生成過程の解明 / p88 (0098.jp2)
  26. 第4章の文献 / p92 (0102.jp2)
  27. 第5章 Mg還元テルミット法による非酸化物微粉末の合成プロセス / p95 (0105.jp2)
  28. 5.1 非酸化物の微粉末合成に及ぼす出発原料の粒子径の影響 / p95 (0105.jp2)
  29. 5.2 ZrO₂-Mg-CH₄系内でのMgのサイクル反応を用いたZrC微粉末の低温合成 / p100 (0110.jp2)
  30. 5.3 合成したZrN微粉末の電気泳動電着回収 / p106 (0116.jp2)
  31. 5.4 Mg還元テルミット法を用いた非酸化物微粉末の新規な合成プロセスの提案-高分散性、微粉末の合成- / p114 (0124.jp2)
  32. 第5章の文献 / p118 (0128.jp2)
  33. 第6章 遷移金属非酸化物セラミックスの電極材料への応用 / p120 (0130.jp2)
  34. 6.1 IVa~VIa族非酸化物セラミック電極 / p120 (0130.jp2)
  35. 6.2 ZrNおよびZrB₂焼結体の作製と電極材料への応用 / p126 (0136.jp2)
  36. 第6章の文献 / p136 (0146.jp2)
  37. 第7章 Zn還元テルミット法を用いた亜鉛鉄フェライトの粉末合成 / p141 (0151.jp2)
  38. 7.1 はじめに / p141 (0151.jp2)
  39. 7.2 粉末の生成過程設計を用いた亜鉛鉄フェライトの粉末合成 / p141 (0151.jp2)
  40. 7.3 実験方法 / p143 (0153.jp2)
  41. 7.4 Arガス流通下でのɑ-Fe₂O₃とZnの反応 / p143 (0153.jp2)
  42. 7.5 Zn/ɑ-Fe₂O₃モル比と加熱温度の関係 / p145 (0155.jp2)
  43. 7.6 生成粉末の飽和磁化値 / p147 (0157.jp2)
  44. 7.7 単一相ZnxFe₃₋xO₄微粉末の合成と特性 / p148 (0158.jp2)
  45. 7.8 まとめ / p150 (0160.jp2)
  46. 第7章の文献 / p151 (0161.jp2)
  47. 第8章 結論と今後の展開 / p152 (0162.jp2)
  48. 8.1 本研究で得られた結論 / p152 (0162.jp2)
  49. 8.2 テルミット反応を用いたセラミック複合微粉末合成法への展開 / p156 (0166.jp2)
  50. 第8章の文献 / p159 (0169.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096341
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096567
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260655
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ