酸化物ガラスの電気的性質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山本, 和直 ヤマモト, カズナオ

書誌事項

タイトル

酸化物ガラスの電気的性質に関する研究

著者名

山本, 和直

著者別名

ヤマモト, カズナオ

学位授与大学

大阪府立大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第732号

学位授与年月日

1993-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第I編 酸化物ガラスの誘電緩和に関する研究 / (0009.jp2)
  4. 第1章 酸化物ガラスの誘電緩和と伝導路構造 / p9 (0010.jp2)
  5. 1.1 緒言 / p9 (0010.jp2)
  6. 1.2 酸化物ガラスの誘電緩和 / p10 (0011.jp2)
  7. 1.3 不均質伝導体の一般理論 / p13 (0012.jp2)
  8. 1.4 酸化物ガラスの誘電緩和の温度依存性と伝導路構造 / p19 (0015.jp2)
  9. 1.5 結論 / p25 (0018.jp2)
  10. 第2章 絡み合い型伝導路構造 / p29 (0020.jp2)
  11. 2.1 緒言 / p29 (0020.jp2)
  12. 2.2 酸化物ガラスの誘電緩和の定量的性格 / p30 (0021.jp2)
  13. 2.3 定常電流と初期電流の比および誘電緩和強度に関する解析的考察 / p33 (0022.jp2)
  14. 2.4 誘電緩和のモデル計算 / p39 (0025.jp2)
  15. 2.5 粒界型伝導路構造と絡み合い型伝導路構造の評価 / p47 (0029.jp2)
  16. 2.6 結論 / p50 (0031.jp2)
  17. 第3章 多孔質ガラスの誘電緩和 / p53 (0032.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p53 (0032.jp2)
  19. 3.2 実験方法 / p56 (0034.jp2)
  20. 3.3 実験結果 / p56 (0034.jp2)
  21. 3.4 考察 / p66 (0039.jp2)
  22. 3.5 結論 / p68 (0040.jp2)
  23. 第4章 バイコール型ホウ珪酸ガラスの誘電緩和 / p71 (0041.jp2)
  24. 4.1 緒言 / p71 (0041.jp2)
  25. 4.2 実験方法 / p72 (0042.jp2)
  26. 4.3 実験結果 / p74 (0043.jp2)
  27. 4.4 考察 / p80 (0046.jp2)
  28. 4.5 結論 / p88 (0050.jp2)
  29. 第5章 特異な温度依存性を示す誘電緩和 / p91 (0051.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p91 (0051.jp2)
  31. 5.2 平行伝導層モデル / p92 (0052.jp2)
  32. 5.3 平行伝導層モデルの酸化物ガラスへの応用 / p92 (0052.jp2)
  33. 5.4 結論 / p102 (0057.jp2)
  34. 第II編 重金属酸化物を含むガラスの電気的性質に関する研究 / (0058.jp2)
  35. 第6章 Bi₂O₃-B₂O₃系ガラスの電気的性質 / p105 (0059.jp2)
  36. 6.1 緒言 / p105 (0059.jp2)
  37. 6.2 実験方法 / p106 (0060.jp2)
  38. 6.3 実験結果 / p107 (0060.jp2)
  39. 6.4 考察 / p116 (0065.jp2)
  40. 6.5 結論 / p120 (0067.jp2)
  41. 第7章 CdO-Si0₂系ガラスのフォトクロミズム / p125 (0069.jp2)
  42. 7.1 緒言 / p125 (0069.jp2)
  43. 7.2 実験方法 / p126 (0070.jp2)
  44. 7.3 実験結果 / p128 (0071.jp2)
  45. 7.4 考察 / p142 (0078.jp2)
  46. 7.5 結論 / p145 (0079.jp2)
  47. 第8章 CdO-Si0₂系ガラスの光伝導 / p149 (0081.jp2)
  48. 8.1 緒言 / p149 (0081.jp2)
  49. 8.2 実験方法 / p149 (0081.jp2)
  50. 8.3 実験結果 / p153 (0083.jp2)
  51. 8.4 考察 / p167 (0090.jp2)
  52. 8.5 結論 / p181 (0097.jp2)
  53. 第9章 Tl₂OをドープしたCdO-Ge0₂系フォトクロミックガラス / p185 (0099.jp2)
  54. 9.1 緒言 / p185 (0099.jp2)
  55. 9.2 実験方法 / p186 (0100.jp2)
  56. 9.3 実験結果 / p186 (0100.jp2)
  57. 9.4 考察 / p193 (0103.jp2)
  58. 9.5 結論 / p196 (0105.jp2)
  59. 総括 / p199 (0106.jp2)
  60. 謝辞 / p205 (0109.jp2)
  61. 付録 / p207 (0110.jp2)
  62. 付録A 第1章の(1.5)式の導出 / p207 (0110.jp2)
  63. 付録B 第1章の(1.11)式の導出 / p207 (0110.jp2)
  64. 付録C 第1章の(1.19)式の導出 / p208 (0111.jp2)
  65. 付録D 第1章の(1.23)式の導出 / p209 (0111.jp2)
  66. 付録E 第1章の(1.25)式の導出 / p211 (0112.jp2)
  67. 付録F イオン伝導性酸化物ガラスにおける空間電荷分極 / p212 (0113.jp2)
  68. 付録G 第2章の(2.17)式と(2.18)式の導出 / p213 (0113.jp2)
  69. 付録H 第2章の(2.19)式の導出 / p214 (0114.jp2)
  70. 付録I 第3章の多孔質ガラスにおける空孔の高周波誘電率と誘電緩和強度 / p215 (0114.jp2)
  71. 付録J 第6章のBi₂O₃-B₂O₃二成分系ガラスにおける誘電緩和の強度 / p218 (0116.jp2)
  72. 付録K 第8章の速度式(8.6).(8.7)の解 / p219 (0116.jp2)
  73. 付録L 第8章の速度式(8.6),(8.7)において熱的再励起だけが生じるとしたときの解 / p221 (0117.jp2)
  74. 付録M 第8章の47.5CdO・47.5SiO₂・5Na₂0フォトクロミックガラスにおける定常暗化密度と暗化光の波長の関係 / p224 (0119.jp2)
  75. 本論文に関する発表論文の一覧表 / p229 (0121.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096526
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096752
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260840
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ