九州南部地域における金鉱床胚胎場の構造規制 : 火山性陥没構造と島弧会合部の意義

この論文をさがす

著者

    • 久保田, 喜裕 クボタ, ヨシヒロ

書誌事項

タイトル

九州南部地域における金鉱床胚胎場の構造規制 : 火山性陥没構造と島弧会合部の意義

著者名

久保田, 喜裕

著者別名

クボタ, ヨシヒロ

学位授与大学

新潟大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第1360号

学位授与年月日

1993-03-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. <目次> / p1 (0002.jp2)
  2. I はじめに / p2 (0003.jp2)
  3. II 九州南部地域における金鉱床の生成と造構史的背景 / p4 (0005.jp2)
  4. 1.北薩地域に認められる二列の陥没構造 / p4 (0005.jp2)
  5. 2.陥没構造の形成と金鉱床 / p13 (0014.jp2)
  6. 3.スケールモデル実験による陥没盆地と鉱脈裂か系の形成過程の再現 / p17 (0018.jp2)
  7. III 日本列島における金鉱床の時空的変遷と島弧会合部の意義 / p35 (0036.jp2)
  8. 1.島弧会合部の金鉱床の時空的位置 / p36 (0037.jp2)
  9. 2.島弧会合部の金鉱床の構造規制 / p41 (0042.jp2)
  10. 3.金鉱床の時空的変遷と火山活動との対応 / p48 (0049.jp2)
  11. IV 金鉱床の探査指針としての火山性陥没構造と島弧会合部 / p50 (0051.jp2)
  12. V おわりに / p55 (0056.jp2)
  13. VI 文献 / p57 (0058.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096639
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096866
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000260953
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ