細菌の生産する新規ペプチドグリカン合成阻害抗生物質に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 片山, 望 カタヤマ, ノゾミ

書誌事項

タイトル

細菌の生産する新規ペプチドグリカン合成阻害抗生物質に関する研究

著者名

片山, 望

著者別名

カタヤマ, ノゾミ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5987号

学位授与年月日

1993-05-27

注記・抄録

博士論文

10839

博士(工学)

1993-05-27

大阪大学

14401乙第05987号

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 新規ペプチドグリカン合成阻害抗生物質生産菌の探索 / p5 (0008.jp2)
  4. 1.1 緒言 / p5 (0008.jp2)
  5. 1.2 生産菌の分離方法 / p5 (0008.jp2)
  6. 1.3 培養方法 / p7 (0009.jp2)
  7. 1.4 スクリーニング系の設定 / p10 (0011.jp2)
  8. 1.5 スクリーニングの集計結果 / p12 (0012.jp2)
  9. 1.6 スクリーニング系に関する考察 / p14 (0013.jp2)
  10. 1.7 要旨 / p15 (0013.jp2)
  11. 第2章 新規セフェム抗生物質Cephabacinについて / p17 (0014.jp2)
  12. 2.1 緒言 / p17 (0014.jp2)
  13. 2.2 実験方法 / p17 (0014.jp2)
  14. 2.3 生産菌 / p23 (0017.jp2)
  15. 2.4 発酵生産 / p26 (0019.jp2)
  16. 2.5 生物活性 / p28 (0020.jp2)
  17. 2.6 Cephabacinに関する考察 / p39 (0025.jp2)
  18. 2.7 要旨 / p42 (0027.jp2)
  19. 第3章 新規単環性β-ラクタム抗生物質Formadicin及びTAN-850について / p43 (0027.jp2)
  20. 3.1 緒言 / p43 (0027.jp2)
  21. 3.2 実験方法 / p44 (0028.jp2)
  22. 3.3 生産菌 / p45 (0028.jp2)
  23. 3.4 発酵生産 / p47 (0029.jp2)
  24. 3.5 生物活性 / p49 (0030.jp2)
  25. 3.6 Formadicin及びTAN-850に関する考察 / p58 (0035.jp2)
  26. 3.7 要旨 / p60 (0036.jp2)
  27. 第4章 新規ペプチドグリカン合成阻害抗生物質Lactivicinについて / p62 (0037.jp2)
  28. 4.1 緒言 / p62 (0037.jp2)
  29. 4.2 実験方法 / p63 (0037.jp2)
  30. 4.3 生産菌 / p64 (0038.jp2)
  31. 4.4 発酵生産 / p66 (0039.jp2)
  32. 4.5 生物活性 / p70 (0041.jp2)
  33. 4.6 Lactivicinに関する考察 / p81 (0046.jp2)
  34. 4.7 要旨 / p84 (0048.jp2)
  35. 総括 / p86 (0049.jp2)
  36. 謝辞 / p89 (0050.jp2)
  37. 引用文献 / p90 (0051.jp2)
  38. 本論文に関係する主な報告 / p101 (0056.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096704
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096931
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261018
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ