熱交換器伝熱細管のスリーブ補修溶接へのYAGレーザの適用研究

この論文をさがす

著者

    • 松本, 長 マツモト, オサ

書誌事項

タイトル

熱交換器伝熱細管のスリーブ補修溶接へのYAGレーザの適用研究

著者名

松本, 長

著者別名

マツモト, オサ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6010号

学位授与年月日

1993-06-22

注記・抄録

博士論文

10862

博士(工学)

1993-06-22

大阪大学

14401乙第06010号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 熱交換器伝熱細管保守における問題点と対策 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 本論文の構成 / p5 (0007.jp2)
  5. 第2章 熱交換器伝熱細管保守のためのスリーブ溶接施工法の選定 / p8 (0009.jp2)
  6. 2.1 緒言 / p8 (0009.jp2)
  7. 2.2 溶接方法の選定 / p8 (0009.jp2)
  8. 2.3 YAGレーザ溶接施工法の検討 / p21 (0015.jp2)
  9. 2.4 スリーブ補修溶接におけるYAGレーザ適用の特徴 / p33 (0021.jp2)
  10. 2.5 結言 / p40 (0025.jp2)
  11. 第3章 溶接基本条件ならびにスリーブ補修溶接施工条件の検討 / p42 (0026.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p42 (0026.jp2)
  13. 3.2 溶接基本条件の検討 / p43 (0026.jp2)
  14. 3.3 継手形状の選定 / p68 (0039.jp2)
  15. 3.4 レーザスリーブ溶接施工条件の検討 / p76 (0043.jp2)
  16. 3.5 結言 / p87 (0048.jp2)
  17. 第4章 溶接欠陥の防止に関する検討 / p89 (0049.jp2)
  18. 4.1 緒言 / p89 (0049.jp2)
  19. 4.2 気孔の防止とシールドガス条件の検討 / p89 (0049.jp2)
  20. 4.3 溶接割れの防止条件の検討 / p101 (0055.jp2)
  21. 4.4 結言 / p113 (0061.jp2)
  22. 第5章 レーザスリーブ溶接継手の健全性確認と実用プラントでの実施 / p115 (0062.jp2)
  23. 5.1 緒言 / p115 (0062.jp2)
  24. 5.2 レーザスリーブ溶接継手の健全性確認 / p115 (0062.jp2)
  25. 5.3 レーザスリーブ溶接法の実用プラントでの実施 / p145 (0077.jp2)
  26. 5.4 結言 / p149 (0079.jp2)
  27. 第6章 総括 / p152 (0081.jp2)
  28. 6.1 熱交換器伝熱細管保守のための溶接施工法の選定 / p153 (0081.jp2)
  29. 6.2 溶接基本条件ならびに施工条件の検討 / p154 (0082.jp2)
  30. 6.3 溶接欠陥の防止に関する検討 / p156 (0083.jp2)
  31. 6.4 レーザスリーブ溶接継手の健全性確認と実用プラントでの実施 / p158 (0084.jp2)
  32. 謝辞 / p160 (0085.jp2)
  33. 参考文献 / p161 (0085.jp2)
  34. 本研究に開連した発衣論文 / p165 (0087.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096727
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096954
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261041
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ