非イオン性界面活性剤-増粘剤混合系を用いたジメチルポリシロキサンのO/W形内用乳剤

この論文をさがす

著者

    • 齋藤, 憲保 サイトウ, ノリヤス

書誌事項

タイトル

非イオン性界面活性剤-増粘剤混合系を用いたジメチルポリシロキサンのO/W形内用乳剤

著者名

齋藤, 憲保

著者別名

サイトウ, ノリヤス

学位授与大学

星薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第58号

学位授与年月日

1993-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 内用乳剤の調製条件と乳剤処方 / p4 (0006.jp2)
  4. 第1節 増粘剤無添加系乳剤に対する乳化装置の適合性 / p4 (0006.jp2)
  5. 第2節 界面活性剤濃度の影響 / p6 (0007.jp2)
  6. 第3節 各乳化装置におけるカルボキシメチルセルロースナトリウム(CMC-Na)添加が粒子径に及ぼす影響 / p7 (0007.jp2)
  7. 第4節 粒子径に対する温度の影響 / p12 (0010.jp2)
  8. 第5節 本章のまとめ / p15 (0011.jp2)
  9. 第6節 実験の部 / p17 (0012.jp2)
  10. 第2章 保存剤及び加熱処理による内用乳剤の微生物増殖抑制効果 / p19 (0013.jp2)
  11. 第1節 保存剤の効果 / p19 (0013.jp2)
  12. 第1項 真菌及び細菌に対する保存剤の効果 / p20 (0014.jp2)
  13. 第2項 内用乳剤からの分離菌に対する保存剤の効果 / p21 (0014.jp2)
  14. 第3項 考察 / p23 (0015.jp2)
  15. 第2節 加熱による殺菌効果 / p24 (0016.jp2)
  16. 第1項 70℃及び90℃による殺菌効果 / p25 (0016.jp2)
  17. 第2項 内用乳剤からの分離菌に対する80℃による殺菌効果 / p27 (0017.jp2)
  18. 第3項 考察 / p27 (0017.jp2)
  19. 第3節 本章のまとめ / p28 (0018.jp2)
  20. 第4節 実験の部 / p29 (0018.jp2)
  21. 第3章 抗酸化剤添加による内用乳剤の安定化 / p32 (0020.jp2)
  22. 第1節 オレイン酸のガスクロマトグラフィーによる定量 / p32 (0020.jp2)
  23. 第2節 抗酸化剤の効果 / p33 (0020.jp2)
  24. 第3節 本章のまとめ / p37 (0022.jp2)
  25. 第4節 実験の部 / p38 (0023.jp2)
  26. 第4章 in vitroにおける内用乳剤の消泡効果 / p40 (0024.jp2)
  27. 第1節 シャーレ法による消泡作用の評価 / p40 (0024.jp2)
  28. 第2節 手動振とう法による消泡作用の評価 / p41 (0024.jp2)
  29. 第3節 連続泡立法による消泡作用の評価 / p46 (0027.jp2)
  30. 第4節 本章のまとめ / p48 (0028.jp2)
  31. 第5節 実験の部 / p48 (0028.jp2)
  32. 第5章 内用乳剤の臨床効果 / p52 (0030.jp2)
  33. 第1節 内用乳剤の処方と粒子径及び粘度 / p53 (0030.jp2)
  34. 第2節 胃X線撮影による読影効果 / p54 (0031.jp2)
  35. 第3節 胃内視鏡検査での効果 / p58 (0033.jp2)
  36. 第4節 本章のまとめ / p61 (0034.jp2)
  37. 第5節 実験の部 / p61 (0034.jp2)
  38. 総括ならびに結論 / p64 (0036.jp2)
  39. 謝辞 / p68 (0038.jp2)
  40. 文献 / p69 (0038.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096753
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000096980
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261067
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ