医薬品の開発段階における品質保証に関する分析化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 安田, 勉 ヤスダ, ツトム

書誌事項

タイトル

医薬品の開発段階における品質保証に関する分析化学的研究

著者名

安田, 勉

著者別名

ヤスダ, ツトム

学位授与大学

徳島大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第1251号

学位授与年月日

1992-11-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 論文内容要旨 / (0003.jp2)
  3. 目次 / (0007.jp2)
  4. 序論 / p1 (0008.jp2)
  5. 第1章 医薬品の開発初期段階に於ける品質保証に関する研究 / p10 (0013.jp2)
  6. 第1節 免疫抑制剤FK-506の化学構造 / p11 (0013.jp2)
  7. 第2節 免疫抑制剤FK-506の物理化学的性質 / p24 (0020.jp2)
  8. 実験の部 / p42 (0029.jp2)
  9. 第2章 医薬品原薬の純度を決めるための定量法の設定に関する研究 / p45 (0030.jp2)
  10. 第1節 合成ペニシリン類(Cloxacillin,Dicloxacillin, Flucloxacillin)の分光光度法による定量法 / p45 (0030.jp2)
  11. 第2節 酵素反応を利用した塩化アセチルL-カルニチン中の立体異性体,塩化アセチルD-カルニチンの定量法 / p54 (0035.jp2)
  12. 実験の部 / p61 (0038.jp2)
  13. 第3章 医薬品製剤の開発研究及びその品質保証に関する研究 / p63 (0039.jp2)
  14. 第1節 尿素配合クリームの製剤設計 / p63 (0039.jp2)
  15. 第2節 尿素配合クリームの尿素の定量法 / p67 (0041.jp2)
  16. 第3節 尿素配合クリームの規格及び試験方法の設定 / p77 (0046.jp2)
  17. 第4節 尿素配合クリームの安定性評価 / p87 (0051.jp2)
  18. 実験の部 / p98 (0057.jp2)
  19. 第4章 自動分析システムの開発に関する研究 / p99 (0057.jp2)
  20. 第1節 自己判断機能を有する高速液体クロマトグラフィー自動分析システムの開発 / p100 (0058.jp2)
  21. 第2節 ロボットを用いた全自動高速液体クロマトグラフィーシステムの開発 / p109 (0062.jp2)
  22. 実験の部 / p123 (0069.jp2)
  23. 第5章 総括及び考察 / p124 (0070.jp2)
  24. 謝辞 / p128 (0072.jp2)
  25. 参考文献 / p129 (0072.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096789
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097016
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261103
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ