3倍体雌性発生ギンブナをモデルにしたヘテロ接合体クローン魚の作出に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 峰 チャン, フォン

書誌事項

タイトル

3倍体雌性発生ギンブナをモデルにしたヘテロ接合体クローン魚の作出に関する研究

著者名

張, 峰

著者別名

チャン, フォン

学位授与大学

東京水産大学

取得学位

博士 (水産学)

学位授与番号

甲第49号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / 目次1 / (0005.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1章 ギンブナの卵形成 / p4 (0011.jp2)
  4. 目的 / p4 (0011.jp2)
  5. 材料と方法 / p5 (0012.jp2)
  6. 1.供試魚およびその倍数性の確認 / p5 (0012.jp2)
  7. 2.第1減数分裂前期の観察 / p6 (0013.jp2)
  8. 3.第1減数分裂後期の観察 / p7 (0014.jp2)
  9. 結果 / p7 (0014.jp2)
  10. 1.血球DNA量および染色体数 / p7 (0014.jp2)
  11. 2.第1減数分裂前期過程 / p8 (0015.jp2)
  12. 3.アイソザイムパターン / p8 (0015.jp2)
  13. 4.第1減数分裂後期過程 / p9 (0016.jp2)
  14. 考察 / p11 (0018.jp2)
  15. 1.倍数性維持の機構 / p11 (0018.jp2)
  16. 2.相同染色体の対合と対立遺伝子間の乗り換え / p12 (0019.jp2)
  17. 3.ギンブナの胚胞崩壊過程 / p13 (0020.jp2)
  18. 第2章 ギンブナ受精卵内におけるドジョウ精子の挙動 / p15 (0022.jp2)
  19. 目的 / p15 (0022.jp2)
  20. 材料と方法 / p16 (0023.jp2)
  21. 結果 / p16 (0023.jp2)
  22. 考察 / p18 (0025.jp2)
  23. 第3章 ギンブナのクローン性について / p20 (0027.jp2)
  24. 目的 / p20 (0027.jp2)
  25. 材料と方法 / p21 (0028.jp2)
  26. 1.供試魚 / p21 (0028.jp2)
  27. 2.方法 / p21 (0028.jp2)
  28. 結果 / p23 (0030.jp2)
  29. 1.自家移植と他家移植の組織学 / p23 (0030.jp2)
  30. 2.家系内における他家移植 / p23 (0030.jp2)
  31. 3.個体間DNA量の変異 / p24 (0031.jp2)
  32. 4.個体間染色体数の変異 / p24 (0031.jp2)
  33. 考察 / p24 (0031.jp2)
  34. 第4章 フナ×コイ雑種3倍体の作出とその生殖能力 / p27 (0034.jp2)
  35. 目的 / p27 (0034.jp2)
  36. 材料と方法 / p28 (0035.jp2)
  37. 1.供試魚 / p28 (0035.jp2)
  38. 2.倍数性の確認おとび性判別 / p28 (0035.jp2)
  39. 3.フナ×コイ雑種3倍体の形成機構 / p29 (0036.jp2)
  40. 4.生殖能力の検討 / p29 (0036.jp2)
  41. 結果 / p29 (0036.jp2)
  42. 1.供試魚の倍数性とその性別 / p29 (0036.jp2)
  43. 2.フナ×コイ雑種3倍体の形成機構 / p30 (0037.jp2)
  44. 3.戻し交雑種雌の生殖能力 / p30 (0037.jp2)
  45. 4.戻し交雑種雄の生殖能力 / p31 (0038.jp2)
  46. 考察 / p31 (0038.jp2)
  47. 第5章 フナ×コイ雑種3倍体の再生産様式 / p34 (0041.jp2)
  48. 目的 / p34 (0041.jp2)
  49. 材料と方法 / p34 (0041.jp2)
  50. 1.供試魚 / p34 (0041.jp2)
  51. 2.倍数性のチェック / p35 (0042.jp2)
  52. 3.再生産様式の検討 / p37 (0044.jp2)
  53. 結果 / p38 (0045.jp2)
  54. 1.倍数性 / p38 (0045.jp2)
  55. 2.組織学的観察結果 / p39 (0046.jp2)
  56. 考察 / p40 (0047.jp2)
  57. 1.減数分裂の様式 / p40 (0047.jp2)
  58. 2.雌性発生魚との関係 / p41 (0048.jp2)
  59. 3.倍数化と進化 / p42 (0049.jp2)
  60. 第6章 ヘテロ接合体クローン魚の作出 / p44 (0051.jp2)
  61. 目的 / p44 (0051.jp2)
  62. 材料と方法 / p45 (0052.jp2)
  63. 1.供試魚と倍数性 / p45 (0052.jp2)
  64. 2.ドジョウ精子の不活性化 / p46 (0053.jp2)
  65. 3.非還元型卵の賦活 / p46 (0053.jp2)
  66. 4.クローン性の検討 / p47 (0054.jp2)
  67. 結果 / p47 (0054.jp2)
  68. 1.供試魚の倍数性 / p47 (0054.jp2)
  69. 2.(キンギョ×コイ)F₁の卵の賦活 / p48 (0055.jp2)
  70. 3.ヘテロ接合体交雑魚のクローン性の解析 / p48 (0055.jp2)
  71. 考察 / p49 (0056.jp2)
  72. 要約 / p52 (0059.jp2)
  73. 謝辞 / p56 (0063.jp2)
  74. 文献 / p57 (0064.jp2)
  75. 図版説明 / p65 (0072.jp2)
  76. 図表 / (0079.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096842
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097070
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261156
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ