Serratia marcescens 05:H1 Z-54株の生産するペプチド・フェロピリミン複合体の分離、精製とその生物活性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 喜美代 スズキ, キミヨ

書誌事項

タイトル

Serratia marcescens 05:H1 Z-54株の生産するペプチド・フェロピリミン複合体の分離、精製とその生物活性に関する研究

著者名

鈴木, 喜美代

著者別名

スズキ, キミヨ

学位授与大学

武庫川女子大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第2号

学位授与年月日

1993-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 Serratia marcescens 05:H1 Z-54株の菌学的および生化学的性状 / p4 (0007.jp2)
  4. 第1節 序論 / p4 (0007.jp2)
  5. 第2節 実験材料と方法 / p4 (0007.jp2)
  6. 第1項 材料 / p4 (0007.jp2)
  7. 第2項 装置 / p5 (0007.jp2)
  8. 第3項 菌の保存 / p5 (0007.jp2)
  9. 第4項 菌の同定 / p5 (0007.jp2)
  10. 第5項 菌体よりリポベプチドの抽出 / p5 (0007.jp2)
  11. 第6項 リポペプチドのアミノ酸分析 / p6 (0008.jp2)
  12. 第7項 酵素溶液の調製 / p6 (0008.jp2)
  13. 第8項 アミノアシラーゼ活性の測定 / p6 (0008.jp2)
  14. 第3節 結果と考察 / p7 (0008.jp2)
  15. 第1項 Z-54株の分類学的性質 / p7 (0008.jp2)
  16. 第2項 Z-54株が含有するリポペプチドについて / p7 (0008.jp2)
  17. 第3項 アミノアシラーゼの基質特異性 / p9 (0009.jp2)
  18. 第3章 赤紫色色素(Z-54色素)生産に及ぼす培地組成の影響 / p10 (0010.jp2)
  19. 第1節 序論 / p10 (0010.jp2)
  20. 第2節 実験材料と方法 / p10 (0010.jp2)
  21. 第1項 材料 / p10 (0010.jp2)
  22. 第2項 装置 / p11 (0010.jp2)
  23. 第3項 炭素源と色素生産との関係 / p11 (0010.jp2)
  24. 第4項 アミノ酸添加と色素生産との関係 / p11 (0010.jp2)
  25. 第5項 肉エキスのアミノ酸分析 / p11 (0010.jp2)
  26. 第3節 結果と考察 / p11 (0010.jp2)
  27. 第4章 Serratia marcescens 05:H1 Z-54株の生産する赤紫色色素の分離,精製 / p15 (0012.jp2)
  28. 第1節 序論 / p15 (0012.jp2)
  29. 第2節 実験材料と方法 / p15 (0012.jp2)
  30. 第1項 材料 / p15 (0012.jp2)
  31. 第2項 装置 / p16 (0013.jp2)
  32. 第3項 Z-54色素の生産とその分離,精製 / p16 (0013.jp2)
  33. 第4項 等電点の測定 / p17 (0013.jp2)
  34. 第5項 分子量の測定 / p17 (0013.jp2)
  35. 第6項 UV-VIS及びIRスペクトルの測定 / p17 (0013.jp2)
  36. 第7項 高圧薄層セルロース電気泳動 / p17 (0013.jp2)
  37. 第3節 結果と考察 / p17 (0013.jp2)
  38. 第5章 スルホン酸樹脂カラムを用いたZ-54色素の分解 / p22 (0016.jp2)
  39. 第1節 序論 / p22 (0016.jp2)
  40. 第2節 実験材料と方法 / p22 (0016.jp2)
  41. 第1項 材料 / p22 (0016.jp2)
  42. 第2項 装置 / p22 (0016.jp2)
  43. 第3項 カチオン交換樹脂カラムによるZ-54色素の分解 / p23 (0016.jp2)
  44. 第4項 2価鉄の確認 / p23 (0016.jp2)
  45. 第5項 ペプチドの構造解析 / p23 (0016.jp2)
  46. 第3節 結果と考察 / p24 (0017.jp2)
  47. 第6章 2(2-Pridyl)-1-pyrroline-5-carboxylic acid(Pyrimine)の合成とその性質 / p27 (0018.jp2)
  48. 第1節 序論 / p27 (0018.jp2)
  49. 第2節 実験材料と方法 / p27 (0018.jp2)
  50. 第1項 材料及び装置 / p27 (0018.jp2)
  51. 第2項 L-グルタミン酸ジメチルエステルの合成 / p27 (0018.jp2)
  52. 第3項 L-グルタミン酸ジメチルエステルのトリチル化 / p28 (0019.jp2)
  53. 第4項 ピリミンの合成 / p28 (0019.jp2)
  54. 第5項 ピリミンの精製 / p28 (0019.jp2)
  55. 第3節 結果と考察 / p28 (0019.jp2)
  56. 第7章 ポリミキシンB添加による色素生産能の賦活化 / p31 (0020.jp2)
  57. 第1節 序論 / p31 (0020.jp2)
  58. 第2節 実験材料と方法 / p31 (0020.jp2)
  59. 第1項 材料 / p31 (0020.jp2)
  60. 第2項 装置 / p31 (0020.jp2)
  61. 第3項 ポリミキシンB及びストレプトマイシン添加による赤紫色色素生産能への影響 / p32 (0021.jp2)
  62. 第4項 デアシルポリミキシンB添加による色素生産能への影響 / p32 (0021.jp2)
  63. 第5項 ストレプトマイシン添加による色素生産能への影響 / p32 (0021.jp2)
  64. 第3節 結果と考察 / p33 (0021.jp2)
  65. 第8章 2価鉄イオンとピリミン,アミノ酸との錯体形成 / p37 (0023.jp2)
  66. 第1節 序論 / p37 (0023.jp2)
  67. 第2節 実験材料と方法 / p37 (0023.jp2)
  68. 第1項 材料及び装置 / p37 (0023.jp2)
  69. 第2項 ピリミンと2価鉄との錯体形成 / p37 (0023.jp2)
  70. 第3項 フェロピリミン(1:3)とアミノ酸との錯体形成 / p38 (0024.jp2)
  71. 第3節 結果と考察 / p38 (0024.jp2)
  72. 第9章 モデルペプチド(Gly-Gly-Tyr-Arg),2価鉄イオンとピリミンからなる錯体形成 / p41 (0025.jp2)
  73. 第1節 序論 / p41 (0025.jp2)
  74. 第2節 実験材料と方法 / p41 (0025.jp2)
  75. 第1項 材料と装置 / p41 (0025.jp2)
  76. 第2項 ペプチド・フェロピリミン複合体の調製 / p41 (0025.jp2)
  77. 第3項 HPLCによるペプチド・フェロピリミン複合体の精製 / p42 (0026.jp2)
  78. 第4項 カチオン交換樹脂クロマトグラフィーによるペプチド・フェロピリミン複合体の分解 / p42 (0026.jp2)
  79. 第5項 ニンヒドリン比色法によるペプチドの定量 / p42 (0026.jp2)
  80. 第6項 HPLCによるピリミンの定量 / p42 (0026.jp2)
  81. 第3節 結果と考察 / p42 (0026.jp2)
  82. 第10章 赤紫色色素の生物活性 / p45 (0027.jp2)
  83. 第1節 序論 / p45 (0027.jp2)
  84. 第2節 実験材料と方法 / p45 (0027.jp2)
  85. 第1項 抗菌試験 / p45 (0027.jp2)
  86. 第2項 免疫抑制効果 / p45 (0027.jp2)
  87. 第3項 細胞毒性 / p45 (0027.jp2)
  88. 第4項 抗炎症作用 / p45 (0027.jp2)
  89. 第5項 急性毒性試験 / p45 (0027.jp2)
  90. 第3節 結果と考察 / p46 (0028.jp2)
  91. 第11章 結論 / p49 (0029.jp2)
  92. 謝辞 / p51 (0030.jp2)
  93. 引用文献 / p52 (0031.jp2)
  94. 略語説明 / p55 (0032.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096854
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097082
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261168
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ