境界要素法による腐食問題の解析に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 天谷, 賢治, 1966- アマヤ, ケンジ

書誌事項

タイトル

境界要素法による腐食問題の解析に関する研究

著者名

天谷, 賢治, 1966-

著者別名

アマヤ, ケンジ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2590号

学位授与年月日

1993-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 1 緒論 / p4 (0007.jp2)
  4. 1.1 腐食防食工学について / p4 (0007.jp2)
  5. 1.2 腐食問題における数値解析について / p5 (0008.jp2)
  6. 1.3 防食システムの最適設計問題について / p5 (0008.jp2)
  7. 1.4 腐食モニタリングにおける逆問題について / p7 (0010.jp2)
  8. 1.5 本論文の目的 / p8 (0011.jp2)
  9. 1.6 境界要素法を採用した理由 / p9 (0012.jp2)
  10. 1.7 本研究の結果 / p10 (0013.jp2)
  11. 1.8 各章の内容 / p11 (0014.jp2)
  12. 2 境界要素法の定式化 / p16 (0019.jp2)
  13. 2.1 緒言 / p16 (0019.jp2)
  14. 2.2 2次元腐食問題解析に対する境界要素法の定式化 / p16 (0019.jp2)
  15. 2.3 3次元腐食問題解析に対する境界要素法の定式化 / p20 (0023.jp2)
  16. 2.4 無限媒体問題の定式化 / p23 (0026.jp2)
  17. 3 細長い部材のガルバニック腐食解析のための効率的境界要素法の開発 / p31 (0034.jp2)
  18. 3.1 緒言 / p31 (0034.jp2)
  19. 3.2 ガルバニック腐食問題 / p32 (0035.jp2)
  20. 3.3 線状構造物に対する近似解析 / p32 (0035.jp2)
  21. 3.4 部材周方向電位・電流密度分布の解析手法 / p34 (0037.jp2)
  22. 3.5 解析例 / p35 (0038.jp2)
  23. 3.6 結論 / p37 (0040.jp2)
  24. 4 境界要素法を用いた熱交換器のガルバニック腐食解析 / p47 (0050.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p47 (0050.jp2)
  26. 4.2 ガルバニック腐食の機構と分極曲線 / p48 (0051.jp2)
  27. 4.3 支配方程式および境界条件 / p48 (0051.jp2)
  28. 4.4 解析手法 / p49 (0052.jp2)
  29. 4.5 マクロ分極曲線 / p50 (0053.jp2)
  30. 4.6 解析例 / p50 (0053.jp2)
  31. 4.7 結言 / p51 (0054.jp2)
  32. 5 カソード防食最適化問題への3次元境界要素法の適用 / p62 (0065.jp2)
  33. 5.1 緒言 / p62 (0065.jp2)
  34. 5.2 カソード防食最適化問題の定式化 / p63 (0066.jp2)
  35. 5.3 感度解析 / p66 (0069.jp2)
  36. 5.4 解析例 / p68 (0071.jp2)
  37. 5.5 結言 / p69 (0072.jp2)
  38. 6 カソード防食の最適化(電極の最適壁面配置) / p80 (0083.jp2)
  39. 6.1 緒言 / p80 (0083.jp2)
  40. 6.2 基礎方程式 / p80 (0083.jp2)
  41. 6.3 解析手法 / p82 (0085.jp2)
  42. 6.4 解析例 / p84 (0087.jp2)
  43. 6.5 結言 / p85 (0088.jp2)
  44. 7 防食ペイントの欠陥同定 / p93 (0096.jp2)
  45. 7.1 緒言 / p93 (0096.jp2)
  46. 7.2 実験 / p94 (0097.jp2)
  47. 7.3 基礎方程式 / p94 (0097.jp2)
  48. 7.4 解析手法 / p95 (0098.jp2)
  49. 7.5 実験結果および解析結果 / p97 (0100.jp2)
  50. 7.6 結言 / p98 (0101.jp2)
  51. 8 あいまいな先験情報を利用したガルバニック腐食問題の逆解析 / p108 (0111.jp2)
  52. 8.1 緒言 / p108 (0111.jp2)
  53. 8.2 ガルバニック腐食逆問題 / p109 (0112.jp2)
  54. 8.3 解析例 / p111 (0114.jp2)
  55. 8.4 あいまいな先験情報の適用 / p112 (0115.jp2)
  56. 8.5 結言 / p114 (0117.jp2)
  57. 9 結論 / p124 (0127.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096931
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953134
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261245
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ