超高コヒーレント光周波数シンセサイザに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 興梠, 元伸 コウロギ, モトノブ

書誌事項

タイトル

超高コヒーレント光周波数シンセサイザに関する研究

著者名

興梠, 元伸

著者別名

コウロギ, モトノブ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2623号

学位授与年月日

1993-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 光周波数シンセサイザとは(将来の光周波数シンセサイザ) / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p8 (0013.jp2)
  6. 2 半導体レーザの発振スペクトル線幅抑圧 / p10 (0015.jp2)
  7. 2.1 始めに / p10 (0015.jp2)
  8. 2.2 レーザの周波数雑音抑圧の原理(電気的負帰還法) / p11 (0016.jp2)
  9. 2.3 レーザの周波数雑音抑圧の原理(光帰還法) / p37 (0042.jp2)
  10. 2.4 1.5㎛帯半導体レーザの発振スペクトル線幅の抑圧実験 / p42 (0047.jp2)
  11. 2.5 新しい周波数弁別器 / p53 (0058.jp2)
  12. 2.6 まとめ / p57 (0062.jp2)
  13. 3 半導体レーザによる位相同期 / p60 (0065.jp2)
  14. 3.1 始めに / p60 (0065.jp2)
  15. 3.2 光位相同期の理論的解析 / p61 (0066.jp2)
  16. 3.3 広帯域光位相同期実験 / p68 (0073.jp2)
  17. 3.4 電気的負帰還された半導体レーザによる光位相同期実験 / p71 (0076.jp2)
  18. 3.5 まとめ / p77 (0082.jp2)
  19. 4 光周波数コム発生器 / p80 (0085.jp2)
  20. 4.1 始めに / p80 (0085.jp2)
  21. 4.2 光周波数コム発生器による差周波数測定の理論 / p82 (0087.jp2)
  22. 4.3 光周波数コム発生器のための電気光学変調器の設計 / p96 (0101.jp2)
  23. 4.4 光周波数コム発生器を用いた差周波数測定及び光位相同期実験 / p104 (0109.jp2)
  24. 4.5 まとめ / p115 (0120.jp2)
  25. 5 結論 / p117 (0122.jp2)
  26. 謝辞 / p119 (0124.jp2)
  27. 本論文に関する発表 / p120 (0125.jp2)
  28. 参考文献 / p127 (0132.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096964
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097192
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261278
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ