原子配列、結晶構造ならびに組織の制御による金属間化合物の材料設計 原子配列、結晶構造ならびに組織の制御による金属間化合物の材料設計

この論文をさがす

著者

    • 細田, 秀樹 ホソダ, ヒデキ

書誌事項

タイトル

原子配列、結晶構造ならびに組織の制御による金属間化合物の材料設計

タイトル別名

原子配列、結晶構造ならびに組織の制御による金属間化合物の材料設計

著者名

細田, 秀樹

著者別名

ホソダ, ヒデキ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2646号

学位授与年月日

1993-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.本研究の背景 / p2 (0006.jp2)
  4. 2.金属間化合物の合金設計に関する基本的指針と本研究の目的 / p4 (0007.jp2)
  5. 3.本論文の構成 / p10 (0010.jp2)
  6. 第1編 金属間化合物中の原子配列の設計と制御 / p15 (0012.jp2)
  7. 第1章 各種金属間化合物の欠陥構造の予測 / p17 (0013.jp2)
  8. 1-1 緒言 / p18 (0014.jp2)
  9. 1-2 任意の化合物の欠陥構造の予測法の開発とその応用 / p20 (0015.jp2)
  10. 1-3 結晶構造を考慮した化合物の欠陥構造の予測法の開発とその応用 / p27 (0018.jp2)
  11. 1-4 結言 / p39 (0024.jp2)
  12. 第2章 有限温度における金属間化合物中の空孔濃度の予測 / p41 (0025.jp2)
  13. 2-1 緒言 / p42 (0026.jp2)
  14. 2-2 点近似に基づく空孔濃度の予測とその応用 / p42 (0026.jp2)
  15. 2-3 CVMに基づく空孔濃度の予測とその応用 / p66 (0038.jp2)
  16. 2-4 結言 / p85 (0047.jp2)
  17. 第3章 化学量論組成からのずれを考慮した金属間化合物における第三元素置換挙動の予測法の開発とその応用 / p87 (0048.jp2)
  18. 3-1 緒言 / p88 (0049.jp2)
  19. 3-2 置換型欠陥をとるB2型金属間化合物の置換サイトの予測 / p89 (0049.jp2)
  20. 3-3 空孔型欠陥をも考慮した金属間化合物の置換サイトの予測 / p104 (0057.jp2)
  21. 3-4 耐摩耗用材料としてのB2型金属間化合物NiTiの機械的性質と第三元素添加の影響 / p129 (0069.jp2)
  22. 3-5 結言 / p163 (0086.jp2)
  23. 第4章 金属間化合物の変形挙動に関わるAPBエネルギーの予測法の開発とその適用 / p165 (0087.jp2)
  24. 4-1 緒言 / p166 (0088.jp2)
  25. 4-2 原子間結合エネルギーに基づくAPBエネルギーの予測手法の開発 / p168 (0089.jp2)
  26. 4-3 高比強度高温材料としてのB2型金属間化合物(Ni,Fe)Alへの適用 / p194 (0102.jp2)
  27. 4-4 結言 / p218 (0114.jp2)
  28. APPENDIX / p219 (0114.jp2)
  29. 第2編 添加元素による金属間化合物の相安定性と結晶構造の改変ならびに組織制御 / p235 (0122.jp2)
  30. 第5章 添加元素による金属間化合物の結晶構造の制御手法とその実例 / p237 (0123.jp2)
  31. 5-1 緒言 / p238 (0124.jp2)
  32. 5-2 置換型に固溶する添加元素による結晶構造の制御 / p241 (0125.jp2)
  33. 5-3 侵入型に固溶する添加元素による結晶構造の制御 / p245 (0127.jp2)
  34. 5-4 炭素により立方晶を安定化させたE2₁型金属間化合物CO₃AlC / p251 (0130.jp2)
  35. 5-5 結言 / p271 (0140.jp2)
  36. 第6章 複合組織金属間化合物の組織制御 / p273 (0141.jp2)
  37. 6-1 緒言 / p274 (0142.jp2)
  38. 6-2 従来の複合組織金属間化合物の組織制御 / p275 (0142.jp2)
  39. 6-3 複合組織金属間化合物の材料設計の基本的コンセプト / p283 (0146.jp2)
  40. 6-4 2相組織化により強靱性を付与したγ'Ni₃Al/βNiBe / p286 (0148.jp2)
  41. 6-5 結言 / p303 (0156.jp2)
  42. 結論 / p305 (0157.jp2)
  43. 総括 / p307 (0158.jp2)
  44. 今後に残された課題 / p310 (0160.jp2)
  45. References / p311 (0160.jp2)
  46. 謝辞 / (0167.jp2)
12アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096987
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097215
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000261301
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ