かさ高いトリス(ピラゾリル)ボレートを配位子とする銅タンパク質の活性部位モデル錯体の研究

この論文をさがす

著者

    • 藤澤, 清史 フジサワ, キヨシ

書誌事項

タイトル

かさ高いトリス(ピラゾリル)ボレートを配位子とする銅タンパク質の活性部位モデル錯体の研究

著者名

藤澤, 清史

著者別名

フジサワ, キヨシ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2656号

学位授与年月日

1993-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  3. 1-1節 銅タンパク質 / p1 (0010.jp2)
  4. 1-2節 ブルー銅タンパク質 / p2 (0011.jp2)
  5. 1-3節 ヘモシアニン / p5 (0014.jp2)
  6. 1-4節 ドーパミンβ水酸化酵素(DBH) / p7 (0016.jp2)
  7. 1-5節 チロシナーゼ / p9 (0018.jp2)
  8. 1-6節 本研究の目的 / p10 (0019.jp2)
  9. 第2章 4面体型銅2価錯体の合成と性質 / p16 (0025.jp2)
  10. 2-1節 緒言 トリス(ピラゾリル)ボレート配位子の性質 / p16 (0025.jp2)
  11. 2-2節 ヒドロトリス(3,5-ジイソプロピル-1-ピラゾリル)ボレート配位子の合成 / p17 (0026.jp2)
  12. 2-3節 4面体型配位構造を持つ銅2価ハライド錯体の合成と性質 / p18 (0027.jp2)
  13. 第3章 ブルー銅タンパク質の合成モデル錯体 / p33 (0042.jp2)
  14. 3-1節 緒言 ブルー銅タンパク質の合成モデルのこれまでの研究展開 / p33 (0042.jp2)
  15. 3-2節 クロライド錯体からの4面体型銅2価チオレート錯体の合成の試み / p35 (0044.jp2)
  16. 3-3節 bjs-μ-ヒドロキソ銅2価錯体の合成と性質 / p35 (0044.jp2)
  17. 3-4節 チオレート銅2価錯体の合成と性質 / p41 (0050.jp2)
  18. 3-5節 チオレート銅2価錯体の分解反応 / p51 (0060.jp2)
  19. 3-6節 ブルー銅タンパク質との比較 / p54 (0063.jp2)
  20. 第4章 ヘモシアニンの酸素付加体モデル錯体 / p60 (0069.jp2)
  21. 4-1節 緒言 ヘモシアニンの酸素付加体の合成モデルのこれまでの研究展開 / p60 (0069.jp2)
  22. 4-2節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体の合成 / p63 (0072.jp2)
  23. 4-3節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体の構造 / p64 (0073.jp2)
  24. 4-4節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体の性質 / p69 (0078.jp2)
  25. 4-5節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体の分子軌道計算 / p74 (0083.jp2)
  26. 4-6節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体とCOおよびPPh₃との反応 / p77 (0086.jp2)
  27. 4-7節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体とアジ化ナトリウムとの反応 / p78 (0087.jp2)
  28. 4-8節 ヘモシアニンの酸素付加体との比較 / p83 (0092.jp2)
  29. 第5章 単核銅モノオキシゲナーゼの中間体モデル錯体 / p89 (0098.jp2)
  30. 5-1節 緒言 銅モノオキシゲナーゼのモデル錯体のこれまでの研究展開 / p89 (0098.jp2)
  31. 5-2節 アルキルパーオキソ銅2価錯体の合成と性質 / p90 (0099.jp2)
  32. 5-3節 アルキルパーオキソ銅2価錯体の反応性 / p91 (0100.jp2)
  33. 5-4節 アシルパーオキソ銅2価錯体の合成と性質 / p98 (0107.jp2)
  34. 5-5節 アシルパーオキソ銅2価錯体の反応性 / p102 (0111.jp2)
  35. 5-6節 銅モノオキシゲナーゼとの比較 / p104 (0113.jp2)
  36. 第6章 錯体モデルによるチロシナーゼの反応機構の検討 / p107 (0116.jp2)
  37. 6-1節 緒言 モデル反応のこれまでの研究展開 / p107 (0116.jp2)
  38. 6-2節 フェノキソ銅2価錯体の合成と性質 / p109 (0118.jp2)
  39. 6-3節 フェノキソ銅2価錯体の反応性 / p114 (0123.jp2)
  40. 6-3節 μ-η²:η²パーオキソ2核銅2価錯体および酸化型チロシナーゼとフェノール類との反応 / p115 (0124.jp2)
  41. 6-5節 チロシナーゼの反応機構 / p116 (0125.jp2)
  42. 第7章 総括 / p120 (0129.jp2)
  43. 第8章 実験 / p122 (0131.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000096997
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097225
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261311
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ