理論的知識の発達と食事スクリプトの柔軟化

この論文をさがす

著者

    • 外山, 紀子 トヤマ, ノリコ

書誌事項

タイトル

理論的知識の発達と食事スクリプトの柔軟化

著者名

外山, 紀子

著者別名

トヤマ, ノリコ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

甲第2666号

学位授与年月日

1993-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第I部 問題 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 問題 / p2 (0006.jp2)
  4. 1.1 ピアジェの発達段階理論 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.2 理論的知識 / p4 (0007.jp2)
  6. 1.3 複数の理論的知識 / p7 (0008.jp2)
  7. 1.4 適用形態 / p9 (0009.jp2)
  8. 1.5 食事スクリプトの柔軟化過程 / p15 (0012.jp2)
  9. 1.6 具体的検討課題 / p16 (0013.jp2)
  10. 第II部 食事と2つの理論的知識 / p26 (0018.jp2)
  11. 第2章 第1研究:生理的・社会的目標を達成する手段としての有効性 / p27 (0018.jp2)
  12. 2.1 仮説 / p27 (0018.jp2)
  13. 2.2 方法 / p28 (0019.jp2)
  14. 2.3 結果 / p29 (0019.jp2)
  15. 2.4 まとめ / p31 (0020.jp2)
  16. 第3章 第2研究:「食事らしさ」を考える / p33 (0021.jp2)
  17. 3.1 仮説 / p33 (0021.jp2)
  18. 3.2 方法 / p34 (0022.jp2)
  19. 3.3 結果 / p35 (0022.jp2)
  20. 3.4 まとめ / p36 (0023.jp2)
  21. 第4章 第3研究:文章の記憶 / p38 (0024.jp2)
  22. 4.1 仮説 / p38 (0024.jp2)
  23. 4.2 方法 / p38 (0024.jp2)
  24. 4.3 結果 / p40 (0026.jp2)
  25. 4.4 まとめ / p43 (0028.jp2)
  26. 4.5 第2部のまとめ / p43 (0028.jp2)
  27. 第III部 生理的機構領域に関する理論的知識と社会的関係領域に関する理論的知識の発達 / p45 (0029.jp2)
  28. 第5章 第1研究:理論的知識の体系化 / p47 (0030.jp2)
  29. 5.1 仮説 / p47 (0030.jp2)
  30. 5.2 方法 / p48 (0031.jp2)
  31. 5.3 結果 / p50 (0032.jp2)
  32. 5.4 まとめ / p52 (0033.jp2)
  33. 第6章 第2研究:理論的知識の一般化 / p54 (0034.jp2)
  34. 6.1 仮説 / p54 (0034.jp2)
  35. 6.2 方法 / p55 (0034.jp2)
  36. 6.3 結果 / p57 (0035.jp2)
  37. 6.4 まとめ / p59 (0036.jp2)
  38. 第7章 第3研究:2つの理論的知識の関わり / p61 (0037.jp2)
  39. 7.1 方法 / p62 (0038.jp2)
  40. 7.2 結果 / p64 (0039.jp2)
  41. 7.3 まとめ / p67 (0041.jp2)
  42. 7.4 第3部のまとめ / p68 (0042.jp2)
  43. 第IV部 スクリプトの柔軟化 / p69 (0042.jp2)
  44. 第8章 第1研究:食事スクリプトの確認 / p71 (0043.jp2)
  45. 8.1 仮説 / p71 (0043.jp2)
  46. 8.2 方法 / p71 (0043.jp2)
  47. 8.3 結果 / p72 (0044.jp2)
  48. 8.4 まとめ / p73 (0044.jp2)
  49. 第9章 第2研究:手続きを遵守することと、目標を達成していること / p74 (0045.jp2)
  50. 9.1 方法 / p74 (0045.jp2)
  51. 9.2 結果 / p76 (0046.jp2)
  52. 9.3 まとめ / p77 (0046.jp2)
  53. 第10章 第3研究:目標を達成するための食事プラン / p78 (0047.jp2)
  54. 10.1 仮説 / p78 (0047.jp2)
  55. 10.2 方法 / p79 (0047.jp2)
  56. 10.3 結果 / p81 (0048.jp2)
  57. 10.4 まとめ / p85 (0051.jp2)
  58. 第11章 第4研究:達成方法のタイプについての評価 / p86 (0052.jp2)
  59. 11.1 仮説 / p86 (0052.jp2)
  60. 11.2 方法 / p87 (0052.jp2)
  61. 11.3 結果 / p89 (0053.jp2)
  62. 11.4 まとめ / p93 (0056.jp2)
  63. 第12章 第5研究:達成方法のタイプを提示した食事のプランニング / p95 (0057.jp2)
  64. 12.1 仮説 / p95 (0057.jp2)
  65. 12.2 方法 / p98 (0058.jp2)
  66. 12.3 結果 / p101 (0060.jp2)
  67. 12.4 まとめ / p106 (0065.jp2)
  68. 12.5 第4部のまとめ / p107 (0065.jp2)
  69. 第V部 考察 / p109 (0066.jp2)
  70. 第13章 考察 / p110 (0067.jp2)
  71. 13.1 研究結果のまとめ / p110 (0067.jp2)
  72. 13.2 反論とそれに対する回答 / p114 (0069.jp2)
  73. 13.3 他の研究領域への示唆 / p119 (0071.jp2)
  74. 第14章 文献 / p122 (0073.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097007
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097235
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261321
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ