電子ビーム照射による金属の表面加熱と蒸気生成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 塩田, 和則 シオダ, カズノリ

書誌事項

タイトル

電子ビーム照射による金属の表面加熱と蒸気生成に関する研究

著者名

塩田, 和則

著者別名

シオダ, カズノリ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第2473号

学位授与年月日

1993-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 記号表 / p1 (0008.jp2)
  4. 本論文の構成 / p7 (0011.jp2)
  5. 第1章 序章 / p9 (0012.jp2)
  6. 1.1 本研究の背景 / p9 (0012.jp2)
  7. 1.2 本研究の目的 / p19 (0017.jp2)
  8. 参考文献 / p20 (0018.jp2)
  9. 第2章 重金属蒸気原子の衝突散乱特性 / p23 (0019.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p23 (0019.jp2)
  11. 2.2 分子間相互作用 / p25 (0020.jp2)
  12. 2.3 蒸気輸送係数の理論解析 / p25 (0020.jp2)
  13. 2.4 2原子散乱特性の数値解析 / p40 (0028.jp2)
  14. 2.5 第2章のまとめ / p49 (0032.jp2)
  15. 付録 / p50 (0033.jp2)
  16. 参考文献 / p52 (0034.jp2)
  17. 第3章 重金属原子ビーム挙動の数値解析手法 / p53 (0034.jp2)
  18. 3.1 はじめに / p53 (0034.jp2)
  19. 3.2 希薄流体の基礎理論 / p55 (0035.jp2)
  20. 3.3希薄流体のMonte-Carloシミュレーション / p61 (0038.jp2)
  21. 3.4 第3章のまとめ / p79 (0047.jp2)
  22. 付録 / p80 (0048.jp2)
  23. 参考文献 / p83 (0049.jp2)
  24. 第4章 重金属原子ビーム挙動の実験研究 / p85 (0050.jp2)
  25. 4.1 はじめに / p85 (0050.jp2)
  26. 4.2 実験装置 / p85 (0050.jp2)
  27. 4.3 蒸発面温度の電子ビーム人力特性 / p93 (0055.jp2)
  28. 4.4 金属蒸気の流動特性 / p96 (0057.jp2)
  29. 4.5 原子ビームの伝播特性 / p110 (0064.jp2)
  30. 4.6 第4章のまとめ / p120 (0069.jp2)
  31. 付録 / p121 (0069.jp2)
  32. 参考文献 / p123 (0070.jp2)
  33. 第5章 電子ビーム加熱による重金属原子ビーム源の生成 / p124 (0071.jp2)
  34. 5.1 はじめに / p124 (0071.jp2)
  35. 5.2 電子ビームによるエネルギ伝達 / p125 (0071.jp2)
  36. 5.3 高エネルギ電子挙動の数値シミュレーション / p132 (0075.jp2)
  37. 5.4 多粒子系の球心自由膨張モデル / p149 (0083.jp2)
  38. 5.5 第5章のまとめ / p164 (0091.jp2)
  39. 付録 / p165 (0091.jp2)
  40. 参考文献 / p166 (0092.jp2)
  41. 第6章 重金属原子ビーム生成過程を伴なう液体金属挙動 / p167 (0092.jp2)
  42. 6.1 はじめに / p167 (0092.jp2)
  43. 6.2 気液界面から蒸発を伴なう液体流れ / p169 (0093.jp2)
  44. 6.3 移動境界流れの数値シミュレーション法 / p178 (0098.jp2)
  45. 6.4 液滴落下の解析例 / p191 (0104.jp2)
  46. 6.5 界面波動の解析例 / p198 (0108.jp2)
  47. 6.6 蒸発界面の変形解析 / p203 (0110.jp2)
  48. 6.7 第6章のまとめ / p208 (0113.jp2)
  49. 付録 / p209 (0113.jp2)
  50. 参考文献 / p213 (0115.jp2)
  51. 第7章 結言 / p215 (0116.jp2)
  52. 7.1 結論 / p215 (0116.jp2)
  53. 7.2 今後の課題 / p216 (0117.jp2)
  54. 筆者の研究発表記録 / p217 (0117.jp2)
  55. 謝辞 / p219 (0118.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097138
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097366
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261452
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ