アメリカ船主責任制限制度の研究 amerika senshu sekinin seigen seido no kenkyu

この論文をさがす

著者

    • 重田, 晴生, 1941- シゲタ, ハルオ

書誌事項

タイトル

アメリカ船主責任制限制度の研究

タイトル別名

amerika senshu sekinin seigen seido no kenkyu

著者名

重田, 晴生, 1941-

著者別名

シゲタ, ハルオ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

乙第896号

学位授与年月日

1992-09-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. はしがき / p1 (0003.jp2)
  3. 第一章 アメリカ船主責任制限法の成立と発展 / p1 (0009.jp2)
  4. 緒説 / p3 (0010.jp2)
  5. 第一節 歴史的背景-その素描 / p6 (0012.jp2)
  6. 一 欧州大陸の法原理 / p6 (0012.jp2)
  7. 二 イギリスの法原理 / p9 (0013.jp2)
  8. 第二節 アメリカ船主責任制限法の立法経緯 / p15 (0016.jp2)
  9. 一 一八五一年連邦船主責任制限法の誕生 / p15 (0016.jp2)
  10. 二 一八〇〇年代の諸改正 / p29 (0023.jp2)
  11. 三 一九三五・三六年人身損害改正法(Sirovich改正法) / p39 (0028.jp2)
  12. 四 一九六六年「連邦民事訴訟規則〔海法事件及び海事請求に関する補充規則〕F」の制定 / p58 (0038.jp2)
  13. 五 一九八四年人身損害トン当り金額の改訂 / p60 (0039.jp2)
  14. 第三節 現行法規 / p68 (0043.jp2)
  15. 第四節 船主責任制限法をめぐる判例法の展開 / p89 (0053.jp2)
  16. 一 初期の判例法-船主利益編重時代 / p89 (0053.jp2)
  17. 二 二〇世紀後半の判例法-アンチ・リミティション時代 / p131 (0074.jp2)
  18. 第二章 アメリカ船主責任制限制度の近代化をめぐる動向 / p279 (0148.jp2)
  19. 緒説 / p281 (0149.jp2)
  20. 第一節 連邦議会による立法改革 / p295 (0156.jp2)
  21. 一 一九五七年船主責任制限条約をめぐる動き / p295 (0156.jp2)
  22. 二 人の死傷に関する責任制限の廃止をめぐる動き / p308 (0163.jp2)
  23. 第二節 アメリカ学説にみる改革構想 / p324 (0171.jp2)
  24. 1 一九五七年条約の国内法化 / p324 (0171.jp2)
  25. 2 旅客・乗組員に関する責任限度額の法定 / p326 (0172.jp2)
  26. 3 一人当り方式による責任限度額の法定 / p328 (0173.jp2)
  27. 4 連邦直接訴権法の制定 / p329 (0173.jp2)
  28. 5 人の死傷に関する責任制限撤廃 / p330 (0174.jp2)
  29. 6 人の死傷に関するトン当りの金額の増額 / p330 (0174.jp2)
  30. 7 人の死傷の責任基金に対する国庫助成 / p331 (0174.jp2)
  31. 第三節 アメリカ海法会による法改革 / p335 (0176.jp2)
  32. 一 一九五七年条約をめぐる動き / p335 (0176.jp2)
  33. 二 一九七六年条約をめぐる動き / p339 (0178.jp2)
  34. 第四節 アメリカ船主責任制限法の将来像 / p347 (0182.jp2)
  35. 一 アメリカ海法会「船主責任制限法改正案〔一九七九年〕」 / p347 (0182.jp2)
  36. 二 アメリカ海法会「連邦民事訴訟規則〔海法事件及び海事請求に関する補充規則〕F(責任制限)」の改正案 / p460 (0239.jp2)
  37. 三 アメリカ下院「一九八五年船主責任制限法案」 / p473 (0245.jp2)
  38. むすびにかえて / p517 (0267.jp2)
  39. あとがき / p519 (0268.jp2)
0アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097399
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000953167
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000261713
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ