節理分布性状の確立モデルを用いた節理性岩盤の解析に関する基礎研究

この論文をさがす

著者

    • 水戸, 義忠 ミト, ヨシタダ

書誌事項

タイトル

節理分布性状の確立モデルを用いた節理性岩盤の解析に関する基礎研究

著者名

水戸, 義忠

著者別名

ミト, ヨシタダ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第964号

学位授与年月日

1993-03-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. -目次- / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0011.jp2)
  3. 1.1 本章の概要 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.2 用語の定義 / p2 (0012.jp2)
  5. 1.3 節理性岩盤の土木工学的問題点 / p4 (0013.jp2)
  6. 1.4 節理性岩盤の研究の現状と問題点 / p9 (0015.jp2)
  7. 1.5 本論文の構成について / p15 (0018.jp2)
  8. 参考文献 / p16 (0019.jp2)
  9. 第2章 節理の分布特性と確率空間のモデル化 / p19 (0020.jp2)
  10. 2.1 本章の概要 / p19 (0020.jp2)
  11. 2.2 節理の形状と分布特性 / p19 (0020.jp2)
  12. 2.3 節理の方向性(orientation) / p21 (0021.jp2)
  13. 2.4 節理の連続性(persistence,intensity,size) / p28 (0025.jp2)
  14. 2.5 節理の稠密性(density) / p34 (0028.jp2)
  15. 2.6 節理の開口性(aperture) / p38 (0030.jp2)
  16. 2.7 節理の挟在性(filling) / p41 (0031.jp2)
  17. 2.8 節理の粗面性(roughness) / p43 (0032.jp2)
  18. 2.9 節理の連結性(conductivity) / p48 (0035.jp2)
  19. 2.10 本章のまとめ / p50 (0036.jp2)
  20. 参考文献 / p51 (0036.jp2)
  21. 第3章 節理の分布性状の調査 / p53 (0037.jp2)
  22. 3.1 本章の概要 / p53 (0037.jp2)
  23. 3.2 節理分布性状の調査手法 / p53 (0037.jp2)
  24. 3.3 調査標本の偏向とその補正 / p62 (0042.jp2)
  25. 3.4 調査計画 / p67 (0044.jp2)
  26. 3.5 本章のまとめ / p70 (0046.jp2)
  27. 参考文献 / p71 (0046.jp2)
  28. 第4章 節理の分布の推計解析I -節理母集団の層別化- / p72 (0047.jp2)
  29. 4.1 本章の概要 / p72 (0047.jp2)
  30. 4.2 対象領域の予備的分割 / p73 (0047.jp2)
  31. 4.3 局所的分布性状の特徴化 / p74 (0048.jp2)
  32. 4.4 部分集団統計量の類似性に基づく節理母集団の層別化 / p76 (0049.jp2)
  33. 4.5 本章のまとめ / p80 (0051.jp2)
  34. 参考文献 / p80 (0051.jp2)
  35. 第5章 節理の分布の推計解析II -節理母集団の統計量の算出- / p81 (0051.jp2)
  36. 5.1 本章の概要 / p81 (0051.jp2)
  37. 5.2 節理群の認定 / p81 (0051.jp2)
  38. 5.3 節理の方向性分布の推計 / p85 (0053.jp2)
  39. 5.4 節理の連続性及び稠密性分布の推計 / p90 (0056.jp2)
  40. 5.5 節理の開口性分布の推計 / p113 (0067.jp2)
  41. 5.6 節理の挟在性分布の推計 / p115 (0068.jp2)
  42. 5.7 節理の粗面性分布の推計 / p117 (0069.jp2)
  43. 5.8 節理の連結性分布の推計 / p118 (0070.jp2)
  44. 5.9 本章のまとめ / p119 (0070.jp2)
  45. 参考文献 / p119 (0070.jp2)
  46. 第6章 節理分布の確率モデル化 / p120 (0071.jp2)
  47. 6.1 本章の概要 / p120 (0071.jp2)
  48. 6.2 数値モデル化 / p121 (0071.jp2)
  49. 6.3 幾何モデル化 / p123 (0072.jp2)
  50. 6.4 節理発生数の決定における地盤統計学の利用 / p126 (0074.jp2)
  51. 6.5 本章のまとめ / p128 (0075.jp2)
  52. 参考文献 / p129 (0075.jp2)
  53. 第7章 確率モデルを用いた岩盤解析 / p130 (0076.jp2)
  54. 7.1 本章の概要 / p130 (0076.jp2)
  55. 7.2 連続体解析 / p131 (0076.jp2)
  56. 7.3 不連続体解析 / p136 (0079.jp2)
  57. 7.4 本章のまとめ / p144 (0083.jp2)
  58. 参考文献 / p145 (0083.jp2)
  59. 第8章 節理性岩盤の浸透流解析に関する現場実験的検討 / p146 (0084.jp2)
  60. 8.1 本章の概要 / p146 (0084.jp2)
  61. 8.2 節理内流れに関する現場実験 / p147 (0084.jp2)
  62. 8.3 3次元チャンネリングネットワーク浸透流解析手法 / p158 (0090.jp2)
  63. 8.4 3次元チャンネリングネットワーク浸透流解析の適用に関する予察 / p160 (0091.jp2)
  64. 8.5 本章のまとめ / p162 (0092.jp2)
  65. 参考文献 / p162 (0092.jp2)
  66. 第9章 ステレオ投影法を用いた節理分布の評価手法の提案 / p163 (0092.jp2)
  67. 9.1 本章の概要 / p163 (0092.jp2)
  68. 9.2 節理密度ダイヤグラム / p164 (0093.jp2)
  69. 9.3 節理性岩盤の透水異方性ダイヤグラム / p168 (0095.jp2)
  70. 9.4 本章のまとめ / p171 (0096.jp2)
  71. 参考文献 / p171 (0096.jp2)
  72. 第10章 結論 / p172 (0097.jp2)
  73. 謝辞 / p178 (0100.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097467
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097696
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261781
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ