UT-3熱化学水素製造プロセスの反応固体の設計及び操作設計に関する研究

この論文をさがす

著者

    • Amir, Rusli アミル, ルスリ

書誌事項

タイトル

UT-3熱化学水素製造プロセスの反応固体の設計及び操作設計に関する研究

著者名

Amir, Rusli

著者別名

アミル, ルスリ

学位授与大学

東京農工大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第33号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. <目次> / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.1 論文の背景 / p3 (0006.jp2)
  5. 1.2 論文の目的 / p7 (0008.jp2)
  6. 1.3 論文のオリジナリティと特徴 / p7 (0008.jp2)
  7. 1.4 論文の構成 / p8 (0009.jp2)
  8. 1.5 論文の要旨 / p9 (0009.jp2)
  9. 第2章 反応性セラミックスにおける細孔分布の制御と反応モデル / p31 (0020.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p33 (0021.jp2)
  11. 2.2 目的 / p34 (0022.jp2)
  12. 2.3 実験 / p34 (0022.jp2)
  13. 2.4 結果と考察 / p35 (0022.jp2)
  14. 2.5 本章の結論 / p39 (0024.jp2)
  15. Appendix2 反応固体の触媒有効係数の計算 / p61 (0035.jp2)
  16. 第3章 耐久性を付与する物質の選択 / p69 (0039.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p71 (0040.jp2)
  18. 3.2 目的 / p71 (0040.jp2)
  19. 3.3 実験 / p72 (0041.jp2)
  20. 3.4 結果と考察 / p72 (0041.jp2)
  21. 3.5 ベンチスケールプラントの運転 / p76 (0043.jp2)
  22. 3.6 本章の結論 / p77 (0043.jp2)
  23. Appendix3 反応固体調製法に関する調査 / p99 (0054.jp2)
  24. 第4章 UT-3サイクルシミュレーション / p129 (0069.jp2)
  25. 4.1 はじめに / p131 (0070.jp2)
  26. 4.2 目的 / p132 (0071.jp2)
  27. 4.3 鉄系サイクル用充填層反応器シミュレータの開発 / p133 (0071.jp2)
  28. 4.4 UT-3サイクルのサイクルシミュレータの開発 / p137 (0073.jp2)
  29. 4.5 新しいUT-3サイクルのフロースキームの提案 / p138 (0074.jp2)
  30. 4.6 本研究の結論 / p141 (0075.jp2)
  31. 第5章 本研究の結論 / p167 (0088.jp2)
  32. 学位論文に関連する研究発表リスト / p171 (0090.jp2)
  33. 謝辞 / p173 (0091.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097475
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097704
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261789
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ