有機廃棄物の発酵乾燥過程における熱と物質との移動現象についての研究

この論文をさがす

著者

    • 呉, 星五 ウ, シンウ

書誌事項

タイトル

有機廃棄物の発酵乾燥過程における熱と物質との移動現象についての研究

著者名

呉, 星五

著者別名

ウ, シンウ

学位授与大学

岩手大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5号

学位授与年月日

1993-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 記号説明 / p1 (0010.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0014.jp2)
  4. 1.1 初めに / p1 (0014.jp2)
  5. 1.2 コンポスト化の歴史と現状 / p2 (0015.jp2)
  6. 1.3 好気性発酵乾燥理論 / p6 (0019.jp2)
  7. 1.4 本研究の必要性 / p20 (0033.jp2)
  8. 1.5 本論文の構成 / p22 (0035.jp2)
  9. 第2章 試科の熱特性値 / p49 (0062.jp2)
  10. 2.1 本章の目的 / p49 (0062.jp2)
  11. 2.2 熱定数の種類と相互関係 / p49 (0062.jp2)
  12. 2.3 熱伝導率の測定 / p50 (0063.jp2)
  13. 2.4 温度伝導率の測定 / p54 (0067.jp2)
  14. 2.5 比熱Cの計算 / p58 (0071.jp2)
  15. 2.6 試料の燃焼熱 / p59 (0072.jp2)
  16. 2.7 本章の摘要 / p60 (0073.jp2)
  17. 第3章 室内用の好気性発酵乾燥実験措置の開発 / p77 (0090.jp2)
  18. 3.1 本章の目的 / p77 (0090.jp2)
  19. 3.2 実験装置と方法 / p77 (0090.jp2)
  20. 3.3 検証実験 / p81 (0094.jp2)
  21. 3.4 本章の摘要 / p85 (0098.jp2)
  22. 第4章 物質収支の推計 / p105 (0119.jp2)
  23. 4.1 本章の目的 / p105 (0119.jp2)
  24. 4.2 推計式の基本理論 / p106 (0120.jp2)
  25. 4.3 推計結果と考察 / p117 (0131.jp2)
  26. 4.4 通気量による推計式の修正 / p119 (0133.jp2)
  27. 4.5 本章の摘要 / p120 (0134.jp2)
  28. 第5章 通気量の影響について / p140 (0154.jp2)
  29. 5.1 本章の目的 / p140 (0154.jp2)
  30. 5.2 実験結果と考察 / p141 (0155.jp2)
  31. 5.3 推計による分析結果 / p145 (0159.jp2)
  32. 5.4 空気比 / p149 (0163.jp2)
  33. 5.5 適正通気量の判定 / p149 (0163.jp2)
  34. 5.6 本章の摘要 / p150 (0164.jp2)
  35. 第6章 初期条件の影響について / p174 (0188.jp2)
  36. 6.1 本章の目的 / p174 (0188.jp2)
  37. 6.2 必要な物性値 / p174 (0188.jp2)
  38. 6.3 初期含水率による影響 / p178 (0192.jp2)
  39. 6.4 稲藁の解繊度による影響 / p180 (0194.jp2)
  40. 6.5 比表面積による充填層の物理条件の判定 / p186 (0200.jp2)
  41. 6.6 有機物量変化による影響 / p187 (0201.jp2)
  42. 6.7 本章の摘要 / p188 (0202.jp2)
  43. 第7章 大直系槽での実験 / p228 (0242.jp2)
  44. 7.1 本章の目的 / p228 (0242.jp2)
  45. 7.2 実験 / p228 (0242.jp2)
  46. 7.3 大径層実験の結果と考察 / p231 (0245.jp2)
  47. 7.4 本章の摘要 / p240 (0254.jp2)
  48. 第8章 実験推計方法についての再闘討 / p279 (0294.jp2)
  49. 8.1 本章の目的 / p279 (0294.jp2)
  50. 8.2 充填層の熱伝導について / p279 (0294.jp2)
  51. 8.3 縦方向の層間熱伝導について / p285 (0300.jp2)
  52. 8.4 層内透過空気の湿度について / p287 (0302.jp2)
  53. 8.5 含水率と灰分率の変化 / p289 (0304.jp2)
  54. 8.6 大底面積層へ推計方法の適用 / p294 (0309.jp2)
  55. 8.7 本章の摘要 / p298 (0313.jp2)
  56. 第9章 装置特別性の究明 / p336 (0351.jp2)
  57. 9.1 本章の目的 / p336 (0351.jp2)
  58. 9.2 基礎条件 / p336 (0351.jp2)
  59. 9.3 シミュレーション方法 / p338 (0353.jp2)
  60. 9.4 推定計算結果及び実際条件との比較 / p341 (0356.jp2)
  61. 9.5 計算結果の考察 / p349 (0364.jp2)
  62. 9.6 本章の摘要 / p350 (0365.jp2)
  63. 第10章 総論 / p368 (0383.jp2)
  64. 10.1 初めに / p368 (0383.jp2)
  65. 10.2 問題点の整理 / p368 (0383.jp2)
  66. 10.3 実験研究方法 / p369 (0384.jp2)
  67. 10.4 実験結果からの推計方法 / p370 (0385.jp2)
  68. 10.5 実用装置への適用 / p371 (0386.jp2)
  69. 10.6 研究成果 / p371 (0386.jp2)
  70. 10.7 終わりに / p373 (0388.jp2)
  71. 謝辞 / p375 (0390.jp2)
  72. 参考文献 / p377 (0392.jp2)
  73. 英文要旨 / p385 (0400.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097528
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097757
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261842
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ