熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 上治, 豊 ウエジ, ユタカ

書誌事項

タイトル

熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗に関する研究

著者名

上治, 豊

著者別名

ウエジ, ユタカ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第1127号

学位授与年月日

1992-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗に及ぼす相手面あらさ、温度および速度の影響 / p6 (0008.jp2)
  4. 2.1 緒言 / p6 (0008.jp2)
  5. 2.2 実験装置および方法 / p6 (0008.jp2)
  6. 2.3 熱可塑性高分子材料の摩耗に及ぼす相手面あらさの影響 / p12 (0011.jp2)
  7. 2.4 四ふっ化エチレン樹脂のアブレシブ摩耗 / p30 (0020.jp2)
  8. 2.5 アセタール樹脂のアブレシブ摩耗 / p41 (0025.jp2)
  9. 2.6 メタクリル樹脂のアブレシブ摩耗 / p52 (0031.jp2)
  10. 2.7 その他の高分子材料のアブレシブ摩耗に及ぼす温度の影響 / p59 (0034.jp2)
  11. 2.8 本章の考察 / p61 (0035.jp2)
  12. 2.9 結言 / p63 (0036.jp2)
  13. 第3章 熱可塑性高分子材料の単純引っかき特性 / p64 (0037.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p64 (0037.jp2)
  15. 3.2 実験装置および方法 / p65 (0037.jp2)
  16. 3.3 熱可塑性高分子材料の引っかき特性に及ぼす諸因子の影響 / p69 (0039.jp2)
  17. 3.4 四ふっ化エチレン樹脂の引っかき特性 / p81 (0045.jp2)
  18. 3.5 アセタール樹脂の引っかき特性 / p89 (0049.jp2)
  19. 3.6 メタクリル樹脂の引っかき特性 / p96 (0053.jp2)
  20. 3.7 その他の熱可塑性高分子材料の引っかき特性に及ぼす温度の影響 / p102 (0056.jp2)
  21. 3.8 本章の考察 / p104 (0057.jp2)
  22. 3.9 結言 / p107 (0058.jp2)
  23. 第4章 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗 / p109 (0059.jp2)
  24. 4.1 緒言 / p109 (0059.jp2)
  25. 4.2 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗における摩耗粉の形態 / p109 (0059.jp2)
  26. 4.3 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗に及ぼす温度の影響 / p114 (0062.jp2)
  27. 4.4 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗に及ぼす速度の影響 / p118 (0064.jp2)
  28. 4.5 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗における温度と速度の相関関係 / p122 (0066.jp2)
  29. 4.6 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗に及ぼす荷重およびあらさの影響 / p125 (0067.jp2)
  30. 4.7 熱可塑性高分子材料のアブレシブ摩耗 / p130 (0070.jp2)
  31. 4.8 結言 / p135 (0072.jp2)
  32. 第5章 結論 / p136 (0073.jp2)
  33. 参考文献 / p138 (0074.jp2)
  34. 謝辞 / p141 (0075.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097554
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097783
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261868
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ