精巣での2つのマウスPGK遺伝子の転写調節機構

この論文をさがす

著者

    • 後藤, 益生 ゴトウ, マスオ

書誌事項

タイトル

精巣での2つのマウスPGK遺伝子の転写調節機構

著者名

後藤, 益生

著者別名

ゴトウ, マスオ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1167号

学位授与年月日

1993-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1節 哺乳動物における精子形成 / p2 (0005.jp2)
  4. 第2節 ホスホグリセリン酸キナーゼ / p5 (0008.jp2)
  5. 第3節 真核生物遺伝子の転写機構 / p9 (0012.jp2)
  6. 第1章 精子形成過程でのPGK-1遺伝子の転写不活性化機構 / p11 (0014.jp2)
  7. 第1節 Pgk-1の転写阻害領域の同定 / p13 (0016.jp2)
  8. 第2節 Pgk-1の転写阻害領域に結合する因子の同定 / p16 (0019.jp2)
  9. 第3節 考察 / p21 (0024.jp2)
  10. 第4節 方法と試薬 / p23 (0026.jp2)
  11. 第2章 精子形成過程でのPGK-2遺伝子の転写活性化機構 / p30 (0033.jp2)
  12. 第1節 Pgk-2の転写活性化領域 / p31 (0034.jp2)
  13. 第2節 P2領域に結合する因子の同定 / p36 (0039.jp2)
  14. 第3節 TAP-1とTIN-1との関係 / p40 (0043.jp2)
  15. 第4節 考察 / p40 (0043.jp2)
  16. 第5節 方法と試薬 / p47 (0050.jp2)
  17. 第3章 TAP-1の性質 / p51 (0054.jp2)
  18. 第1節 TAP-1の精製 / p52 (0055.jp2)
  19. 第2節 精製したTAP-1の認識塩基配列 / p52 (0055.jp2)
  20. 第3節 考察 / p57 (0060.jp2)
  21. 第4節 方法と試薬 / p59 (0062.jp2)
  22. 第4章 総括および今後の展開 / p61 (0064.jp2)
  23. 参考文献 / p64 (0067.jp2)
  24. 謝辞 / p72 (0075.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097594
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097823
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261908
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ