高速引張りを受ける糸の応力 : ひずみ曲線に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 喜成, 年泰 キナリ, トシヤス

書誌事項

タイトル

高速引張りを受ける糸の応力 : ひずみ曲線に関する研究

著者名

喜成, 年泰

著者別名

キナリ, トシヤス

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1237号

学位授与年月日

1992-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 ポリエステルフィラメント糸の高速引張試験 / p11 (0016.jp2)
  4. 2.1 緒言 / p11 (0016.jp2)
  5. 2.2 ポリエステルフィラメント糸試料 / p12 (0017.jp2)
  6. 2.3 実験装置および実験方法 / p18 (0023.jp2)
  7. 2.4 実験結果 / p25 (0030.jp2)
  8. 2.5 結言 / p28 (0033.jp2)
  9. 第3章 過応力模型に基づく構成式 / p30 (0035.jp2)
  10. 3.1 緒言 / p30 (0035.jp2)
  11. 3.2 ひずみ速度を考慮した構成式 / p31 (0036.jp2)
  12. 3.3 数値計算結果と引張試験結果との比較 / p36 (0041.jp2)
  13. 3.4 結言 / p42 (0047.jp2)
  14. 第4章 高速引張時に発生する熱を考慮した構成式 / p44 (0049.jp2)
  15. 4.1 緒言 / p44 (0049.jp2)
  16. 4.2 温度を考慮した構成式と高速引張時に発生する熱 / p45 (0050.jp2)
  17. 4.3 実験結果との比較 / p52 (0057.jp2)
  18. 4.4 種々のポリエステルフィラメント糸への適用 / p57 (0062.jp2)
  19. 4.5 結言 / p72 (0077.jp2)
  20. 第5章 種々のひずみ速度におけるポリエステルフィラメント撚糸の応力―ひずみ曲線 / p75 (0080.jp2)
  21. 5.1 緒言 / p75 (0080.jp2)
  22. 5.2 フィラメント撚糸への構成式の応用 / p77 (0082.jp2)
  23. 5.3 実験結果との比較 / p85 (0090.jp2)
  24. 5.4 結言 / p90 (0095.jp2)
  25. 第6章 高弾性率繊維の衝撃引張りによる機械的性質と応力―ひずみ曲線 / p92 (0097.jp2)
  26. 6.1 緒言 / p92 (0097.jp2)
  27. 6.2 高弾性率繊維の衝撃引張試験装置 / p93 (0098.jp2)
  28. 6.3 実験結果 / p105 (0110.jp2)
  29. 6.4 結言 / p117 (0122.jp2)
  30. 第7章 結論 / p119 (0124.jp2)
  31. 参考文献 / p122 (0127.jp2)
  32. 謝辞 / p127 (0132.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097619
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097848
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261933
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ