鉄筋腐食により損傷を受けたRC部材の力学的挙動と検査法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 橘, 吉宏 タチバナ, ヨシヒロ

書誌事項

タイトル

鉄筋腐食により損傷を受けたRC部材の力学的挙動と検査法に関する研究

著者名

橘, 吉宏

著者別名

タチバナ, ヨシヒロ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第1239号

学位授与年月日

1992-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 参考文献 / p4 (0007.jp2)
  4. 第2章 RC部材の鉄筋腐食による損傷時の挙動と耐力に関する実験 / p6 (0008.jp2)
  5. 2-1 緒言 / p6 (0008.jp2)
  6. 2-2 腐食RCばりの劣化挙動試験 / p6 (0008.jp2)
  7. 2-3 腐食RC床版の劣化挙動試験 / p20 (0015.jp2)
  8. 2-4 結言 / p30 (0020.jp2)
  9. 参考文献 / p31 (0020.jp2)
  10. 第3章 劣化因子および耐荷機構推定のための有限要素弾塑性解析法の確立 / p33 (0021.jp2)
  11. 3-1 結言 / p33 (0021.jp2)
  12. 3-2 弾塑性解析におけるコンクリート構造の力学モデル / p33 (0021.jp2)
  13. 3-3 塑性理論による構成式と負荷関数 / p36 (0023.jp2)
  14. 3-4 骨材モルタル平面モデルへの適用例 / p40 (0025.jp2)
  15. 3-5 結言 / p52 (0031.jp2)
  16. 参考文献 / p53 (0031.jp2)
  17. 第4章 腐食RCばりの劣化因子の推定と耐荷機構に関する考察 / p55 (0032.jp2)
  18. 4-1 緒言 / p55 (0032.jp2)
  19. 4-2 有限要素弾塑性解析法 / p55 (0032.jp2)
  20. 4-3 解析による劣化因子の推定 / p57 (0033.jp2)
  21. 4-4 結言 / p64 (0037.jp2)
  22. 参考文献 / p65 (0037.jp2)
  23. 第5章 腐食RC床版の押抜きせん断耐力とその推定法に関する考察 / p67 (0038.jp2)
  24. 5-1 緒言 / p67 (0038.jp2)
  25. 5-2 健全なRC床版の押抜きせん断破壊 / p67 (0038.jp2)
  26. 5-3 腐食RC床版の破壊モデル / p69 (0039.jp2)
  27. 5-4 有限要素弾塑性解析による破壊モデルの検討と耐力の推定法 / p72 (0041.jp2)
  28. 5-5 結言 / p77 (0043.jp2)
  29. 参考文献 / p78 (0044.jp2)
  30. 第6章 腐食RC床版の劣化因子に対する非破壊検査法の適用 / p80 (0045.jp2)
  31. 6-1 緒言 / p81 (0045.jp2)
  32. 6-2 赤外線の摘要 / p81 (0045.jp2)
  33. 6-3 AE法の適用 / p85 (0047.jp2)
  34. 6-4 鉄筋腐食検査法としての自然電位法の適用 / p95 (0052.jp2)
  35. 6-5 結言 / p106 (0058.jp2)
  36. 参考文献 / p106 (0058.jp2)
  37. 第7章 結論 / p110 (0060.jp2)
  38. 謝辞 / p116 (0063.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097621
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000097850
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000261935
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ