硬変肝切除後のエンドトキシン血症と細網内皮系機能に関する実験的研究 : フィブロネクチン投与の意義について Experimental study on endotoxemia and reticuloendotherial system in hepatectomized cirrhotic rats : effect of supplement of fibronectin

この論文をさがす

著者

    • 長島, 郁雄 ナガシマ, イクオ

書誌事項

タイトル

硬変肝切除後のエンドトキシン血症と細網内皮系機能に関する実験的研究 : フィブロネクチン投与の意義について

タイトル別名

Experimental study on endotoxemia and reticuloendotherial system in hepatectomized cirrhotic rats : effect of supplement of fibronectin

著者名

長島, 郁雄

著者別名

ナガシマ, イクオ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第10181号

学位授与年月日

1991-04-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097825
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098054
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262139
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ