Macrolide系抗生物質Josamycinの発酵生産に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 永木, 英雄 エイキ, ヒデオ

書誌事項

タイトル

Macrolide系抗生物質Josamycinの発酵生産に関する研究

著者名

永木, 英雄

著者別名

エイキ, ヒデオ

学位授与大学

東京大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第10265号

学位授与年月日

1991-06-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 Josamycin発酵の生産開発研究に於ける主要課題 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 Josamycin発酵における生産物阻害とその解除 / p6 (0011.jp2)
  4. 第1節 研究の背景と目的 / p6 (0011.jp2)
  5. 第2節 実験材料及び方法 / p8 (0013.jp2)
  6. 微生物と培養条件、Josamycinの分離定量 / p8 (0013.jp2)
  7. 菌体生育量の測定、炭素源濃度の測定 / p9 (0014.jp2)
  8. 第3節 実験結果と考察 / p9 (0014.jp2)
  9. 炭素源の予備選択 / p9 (0014.jp2)
  10. 生育同調型のjosamycin蓄積とその中断、自己耐性水準 / p10 (0015.jp2)
  11. Josamycin生成に対する種培養のjosamycin馴養効果 / p11 (0016.jp2)
  12. 炭素源の再選択 / p12 (0017.jp2)
  13. 発酵液中のjosamycin分布 / p13 (0018.jp2)
  14. Josamycin抽出の機構 / p14 (0019.jp2)
  15. 油脂系培地における典型的な発酵例 / p15 (0020.jp2)
  16. 第4節 第2章の要約 / p15 (0020.jp2)
  17. 第3章 生産物の収斂と発酵液見掛け粘度にかかわる金属塩の培地添加効果 / p17 (0022.jp2)
  18. 第1節 研究の背景と目的 / p17 (0022.jp2)
  19. 第2節 実験材料及び方法 / p18 (0023.jp2)
  20. 微生物及び培養条件、分析方法 / p18 (0023.jp2)
  21. 第3節 実験結果と考察 / p19 (0024.jp2)
  22. Josamycin蓄積とDeAcJM / p19 (0024.jp2)
  23. 酸素移動に対する見掛け粘度の影響 / p21 (0026.jp2)
  24. Josamycin生産性に及ぼす酸素需給平衡の影響 / p22 (0027.jp2)
  25. DeAcJM比率と見掛け粘度の低減対応 / p23 (0028.jp2)
  26. 第4節 第3章の要約 / p25 (0030.jp2)
  27. 第4章 4"-n-Butyryl-Josamycinの産生抑制及び油脂成分変化の影響 / p26 (0031.jp2)
  28. 第1節 研究の背景と目的 / p26 (0031.jp2)
  29. 第2節 実験材料及び方法 / p27 (0032.jp2)
  30. 第3節 実験結果と考察 / p28 (0033.jp2)
  31. フラスコ発酵培地の希釈、BuJM産生の抑制 / p28 (0033.jp2)
  32. ナタネ油の脂肪酸組成とJM生産への影響 / p30 (0035.jp2)
  33. 第4節 第4章の要約 / p31 (0036.jp2)
  34. 第5章 3-0-Deacetyl-Josamycin活用法の開拓 / p33 (0038.jp2)
  35. 第1節 研究の背景と目的 / p33 (0038.jp2)
  36. 第2節 実験材料及び方法 / p34 (0039.jp2)
  37. 使用原料 / p34 (0039.jp2)
  38. 微生物の探索、生成josamycin様物質の確認、同定 / p35 (0040.jp2)
  39. 第3節 実験結果と考察 / p36 (0041.jp2)
  40. DeAcJMのAcetyl化、脱acetyl化能力を持つ放線菌の検索 / p36 (0041.jp2)
  41. Josamycin様物質の生成過程と物質同定 / p37 (0042.jp2)
  42. 最適反応温度、Deacetylation活性の所在 / p38 (0043.jp2)
  43. 第4節 第5章の要約 / p39 (0044.jp2)
  44. 第6章 抗生物質発酵における酸素移動解析法の再構築(槽内平均溶存酸素濃度の簡易推定法) / p40 (0045.jp2)
  45. 第1節 研究の背景と目的 / p40 (0045.jp2)
  46. 第2節 従来の酸素移動解析法と適用範囲 / p41 (0046.jp2)
  47. 第3節 槽内平均溶存酸素濃度の推定原理 / p45 (0050.jp2)
  48. 第4節 実験材料及び方法 / p46 (0051.jp2)
  49. 第5節 実験結果と考察 / p48 (0053.jp2)
  50. Josamycin生産菌の酸素消費系Km値 / p48 (0053.jp2)
  51. 最大酸素消費速度の測定法比較、槽内平均溶存酸素濃度の観察 / p49 (0054.jp2)
  52. 平均溶存酸素濃度の誤差要囚とその排除 / p50 (0055.jp2)
  53. 第6節 第6章の要約 / p52 (0057.jp2)
  54. 第7章 発酵液の希釈効果とJosamycin発酵への応用 / p53 (0058.jp2)
  55. 第1節 研究の背景と目的 / p53 (0058.jp2)
  56. 第2節 実験材料及び方法 / p54 (0059.jp2)
  57. 使用微生物と発酵条件、分析方法 / p54 (0059.jp2)
  58. 第3節 実験結果及び考察 / p55 (0060.jp2)
  59. 固定撹拌速度下のjosamycin生成 / p55 (0060.jp2)
  60. 撹拌所要動力 / p56 (0061.jp2)
  61. Josamycin発酵液の流動特性と希釈効果 / p57 (0062.jp2)
  62. 実際の発酵に対する希釈法の応用、酸素需要と供給に関する評価 / p59 (0064.jp2)
  63. 第4節 第7章の要約 / p61 (0066.jp2)
  64. 第8章 発酵実験槽及び関連システムの自動化検討 / p62 (0067.jp2)
  65. 第1節 研究の背景と目的 / p62 (0067.jp2)
  66. 第2節 システム設計及び製作 / p64 (0069.jp2)
  67. システムの概念設計 / p64 (0069.jp2)
  68. システムの基本構成 / p65 (0070.jp2)
  69. 発酵実験槽の主要構造 / p67 (0072.jp2)
  70. プロセス制御回路の主要構造 / p69 (0074.jp2)
  71. 第3節 試作結果と考察 / p71 (0076.jp2)
  72. 第4節 第8章の要約 / p73 (0078.jp2)
  73. 総括 / p74 (0079.jp2)
  74. 引用文献 / p80 (0085.jp2)
  75. 付記 / p88 (0093.jp2)
  76. 謝辞 / p89 (0094.jp2)
  77. あとがき / p90 (0095.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097909
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098138
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000262223
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ