鋳鉄ボンドダイヤモンド砥石の開発とその研削特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 刈込, 勝比古 カリコミ, カツヒコ

書誌事項

タイトル

鋳鉄ボンドダイヤモンド砥石の開発とその研削特性に関する研究

著者名

刈込, 勝比古

著者別名

カリコミ, カツヒコ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第10295号

学位授与年月日

1991-07-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文要旨 / p1 (0003.jp2)
  2. 目次 / p7 (0009.jp2)
  3. 緒論 / p1 (0018.jp2)
  4. 1 硬脆材料加工の特徴と鋳鉄ボンド砥石開発の意義 / p2 (0019.jp2)
  5. 2 従来の研究の概要 / p3 (0020.jp2)
  6. 3 本研究の目的と概要 / p9 (0026.jp2)
  7. 4 参考文献 / p15 (0032.jp2)
  8. 第I部 鋳鉄ボンドダイヤモンド砥石の開発 / p17 (0034.jp2)
  9. 第1章 鋳鉄・ダイヤモンド砥粒複合体の焼結特性 / p18 (0035.jp2)
  10. 1-1 まえがき / p18 (0035.jp2)
  11. 1-2 鋳鉄を結合材とした砥粒含有複合材料 / p18 (0035.jp2)
  12. 1-3 焼結時のダイヤモンド砥粒の損耗 / p27 (0044.jp2)
  13. 1-4 まとめ / p33 (0050.jp2)
  14. 1-5 参考文献 / p34 (0051.jp2)
  15. 第2章 固定砥粒ラップ定盤の製作とラッピング基本特性 / p35 (0052.jp2)
  16. 2-1 まえがき / p35 (0052.jp2)
  17. 2-2 従来のラッピングと固定砥粒ラップ定盤によるラッピングについて / p36 (0053.jp2)
  18. 2-3 二層圧縮成形による固定砥粒ラップ定盤の製作法 / p37 (0054.jp2)
  19. 2-4 ラップ特性に関する実験方法 / p43 (0060.jp2)
  20. 2-5 実験結果及び考察 / p43 (0060.jp2)
  21. 2-6 まとめ / p55 (0072.jp2)
  22. 2-7 参考文献 / p60 (0077.jp2)
  23. 第3章 研削砥石の製作と研削基本特性 / p62 (0079.jp2)
  24. 3-1 まえがき / p62 (0079.jp2)
  25. 3-2 金型プレス成形による研削砥石の製作法 / p64 (0081.jp2)
  26. 3-3 砥石の基本特性に関する実験方法 / p67 (0084.jp2)
  27. 3-4 実験結果及び考察 / p68 (0085.jp2)
  28. 3-5 まとめ / p85 (0102.jp2)
  29. 3-6 参考文献 / p87 (0104.jp2)
  30. 第4章 圧延成形法によるシート砥石の製作と切断基本特性 / p88 (0105.jp2)
  31. 4-1 まえがき / p88 (0105.jp2)
  32. 4-2 圧延成形法によるシート状砥石の製作法 / p89 (0106.jp2)
  33. 4-3 切断砥石の基本特性に関する実験方法 / p95 (0112.jp2)
  34. 4-4 実験結果及び考察 / p97 (0114.jp2)
  35. 4-5 まとめ / p112 (0129.jp2)
  36. 4-6 参考文献 / p113 (0130.jp2)
  37. 第II部 鋳鉄ボンドダイヤモンド砥石によるファインセラミックスの研削加工 / p114 (0131.jp2)
  38. 第5章 ファインセラミックスの研削特性 / p115 (0132.jp2)
  39. 5-1 まえがき / p115 (0132.jp2)
  40. 5-2 実験方法 / p116 (0133.jp2)
  41. 5-3 実験結果及び考察 / p118 (0135.jp2)
  42. 5-4 まとめ / p129 (0146.jp2)
  43. 5-5 参考文献 / p130 (0147.jp2)
  44. 第6章 クリープフィード研削への応用と砥石の自動目立て性の改善 / p131 (0148.jp2)
  45. 6-1 まえがき / p131 (0148.jp2)
  46. 6-2 実験方法 / p132 (0149.jp2)
  47. 6-3 実験結果及び考察 / p133 (0150.jp2)
  48. 6-4 まとめ / p150 (0167.jp2)
  49. 6-5 参考文献 / p151 (0168.jp2)
  50. 第7章 クリープフィード研削機構 / p154 (0171.jp2)
  51. 7-1 まえがき / p154 (0171.jp2)
  52. 7-2 供試砥石と被加工材 / p156 (0173.jp2)
  53. 7-3 砥石の摩耗状況の観察 / p156 (0173.jp2)
  54. 7-4 研削抵抗の変化と砥石強度 / p160 (0177.jp2)
  55. 7-5 重研削下での研削特性 / p162 (0179.jp2)
  56. 7-6 普通研削速度域における研削実験との比較 / p167 (0184.jp2)
  57. 7-7 各種砥石の研削機構の比較 / p171 (0188.jp2)
  58. 7-8 まとめ / p173 (0190.jp2)
  59. 7-9 参考文献 / p174 (0191.jp2)
  60. 第8章 高能率研削における火花の発生に関する考察 / p176 (0193.jp2)
  61. 8-1 まえがき / p176 (0193.jp2)
  62. 8-2 火花発生条件下の研削 / p177 (0194.jp2)
  63. 8-3 砥粒および結合材摩耗と火花の観察 / p179 (0196.jp2)
  64. 8-4 鋳鉄ボンド砥石の研削現象に対する考察 / p188 (0205.jp2)
  65. 8-5 まとめ / p192 (0209.jp2)
  66. 8-6 参考文献 / p193 (0210.jp2)
  67. 結論 / p194 (0211.jp2)
  68. 1 結果のまとめ / p195 (0212.jp2)
  69. 2 総括 / p201 (0218.jp2)
  70. 3 発表論文リスト / p211 (0228.jp2)
  71. 謝辞 / p215 (0232.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097939
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098168
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262253
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ