醤油乳酸菌Pediococcus halophilusにおけるpentose優先代謝菌の育種

この論文をさがす

著者

    • 阿部, 敬悦 アベ, ケイエツ

書誌事項

タイトル

醤油乳酸菌Pediococcus halophilusにおけるpentose優先代謝菌の育種

著者名

阿部, 敬悦

著者別名

アベ, ケイエツ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第10320号

学位授与年月日

1991-09-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p7 (0009.jp2)
  3. 第2章 Pediococcus halophilus Xylose代謝系へのGlucosemediated Catabolite RepressionとPhosphoenolpyruvate:Mannose Phosphotransferase System(man:PTS) / p22 (0024.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p22 (0024.jp2)
  5. 第2節 方法 / p23 (0025.jp2)
  6. 第3節 結果 / p30 (0032.jp2)
  7. 1.Glucose存在下のXyloseの利用 / p30 (0032.jp2)
  8. 2.Glucose-Xylose混合培地中におけるxylose isome-raseの誘導 / p34 (0036.jp2)
  9. 3.P.halophilus I-13およびX-160株の解糖系酵素活性 / p36 (0038.jp2)
  10. 4.P.halophilus I-13, X-160株の生育への2DGの影響と両株のGlucose取込 / p36 (0038.jp2)
  11. 5.トルエン処理細胞におけるGlucoseのリン酸化 / p36 (0038.jp2)
  12. 6.PEPをリン酸供与体とするGlucoseおよび2DGの取込 / p41 (0043.jp2)
  13. 7.飢餓細胞におけるPEP依存性糖取込 / p43 (0045.jp2)
  14. 8.Glucose-mediated Catabolite Inhibition / p45 (0047.jp2)
  15. 第4節 考察 / p49 (0051.jp2)
  16. 1.P.halophilusにおける、主要Glucose取込系としてのman:PTS / p49 (0051.jp2)
  17. 2.P.halophilusにおけるCatabolite Controlとman:PTS / p51 (0053.jp2)
  18. 第5節 要約 / p53 (0055.jp2)
  19. 第3章 非PTS性Glucose取込系の存在とGlucose代謝~man:PTS phosphofructokinase二重欠損株(man:[化学式] PFK⁻)による検討~ / p55 (0057.jp2)
  20. 第1節 緒言 / p55 (0057.jp2)
  21. 第2節 方法 / p56 (0058.jp2)
  22. 第3節 結果 / p59 (0061.jp2)
  23. 1.man:[化学式]PFK⁻株 P.halophilus M-13の選択 / p60 (0062.jp2)
  24. 2.man:[化学式]PFK⁻株 M-13でのGlucoseによる増殖阻害 / p60 (0062.jp2)
  25. 3.Glucose取込時の解糖系中間体量の変動 / p64 (0066.jp2)
  26. 4.Glucose取込時のATP量の変動 / p68 (0070.jp2)
  27. 5.man:[化学式]株X-160のGlucose取込のイオノフォアによる阻害 / p70 (0072.jp2)
  28. 6.ATPase阻害剤による非PTS性Glucose取込の阻害 / p73 (0075.jp2)
  29. 7.M-13株におけるGlucose取込に伴う、Hexose-Ppoo1へのイオノフォアによる阻害 / p73 (0075.jp2)
  30. 第4節 考察 / p76 (0078.jp2)
  31. 第5節 要約 / p81 (0083.jp2)
  32. 第4章 In vitro PTS complementation assayによるman:[化学式]株 変異部位の決定、およびGlucose取込の速度論的解析による非PTS性Glucose Permease存在の確認 / p83 (0085.jp2)
  33. 第1節 緒言 / p83 (0085.jp2)
  34. 第2節 方法 / p85 (0087.jp2)
  35. 第3節 結果 / p87 (0089.jp2)
  36. 1.野性株I-13よりの2DG抵抗性株9R-4の誘導 / p87 (0089.jp2)
  37. 2.トルエン処理細胞およびIAA処理細胞でのman:PTS活性 / p89 (0091.jp2)
  38. 3.In vitro PTS Complementation assay / p89 (0091.jp2)
  39. 4.man:[化学式]自然変異株9R-4におけるGCRの解除 / p94 (0096.jp2)
  40. 5.P.halophilus man:PTSとGlucose Permeaseの速度論的解析 / p97 (0099.jp2)
  41. 第4節 考察 / p101 (0103.jp2)
  42. 1.man:[化学式]株9R-4における[化学式]欠損 / p101 (0103.jp2)
  43. 2.[化学式]変異によるGCRの解除 / p102 (0104.jp2)
  44. 第5節 要約 / p105 (0107.jp2)
  45. 第5章 Pentose優先代謝菌の育種~man:[化学式]PFK⁻ GK⁻三重変異株 / p107 (0109.jp2)
  46. 第1節 緒言 / p107 (0109.jp2)
  47. 第2節 方法 / p108 (0110.jp2)
  48. 第3節 結果 / p110 (0112.jp2)
  49. 1.X-160株,M-13株,3E4株の生育比較 / p110 (0112.jp2)
  50. 2.3E4株のPTSおよび解糖系酵素活性 / p110 (0112.jp2)
  51. 3.3E4株のGlucose取込能 / p114 (0116.jp2)
  52. 4.解糖系中間体量 / p114 (0116.jp2)
  53. 5.Glucose存在下におけるXyloseの優先代謝 / p117 (0119.jp2)
  54. 6.醤油様培地MJでのPentose選択発酵 / p117 (0119.jp2)
  55. 第4節 考察 / p121 (0123.jp2)
  56. 第5節 要約 / p125 (0127.jp2)
  57. 第6章 P.halophilusにおけるPTS:Glycolysis CycleのIn vivo制御 / p127 (0129.jp2)
  58. 第1節 緒言 / p127 (0129.jp2)
  59. 第2節 方法 / p128 (0130.jp2)
  60. 第3節 結果 / p129 (0131.jp2)
  61. 1.飢餓状態におけるPEP-pool / p129 (0131.jp2)
  62. 2.野性株I-13のGlucose取込に伴う解糖系中間体量の変化 / p129 (0131.jp2)
  63. 3.野性株およびman:[化学式]株の菌体内ATP量 / p132 (0134.jp2)
  64. 4.野性株およびman:[化学式]株の菌体内FDP量 / p135 (0137.jp2)
  65. 第4節 考察 / p137 (0139.jp2)
  66. 第5節 要約 / p140 (0142.jp2)
  67. 第7章 Pentose代謝系のArginine Deiminase Pathwayによる活性化~ATP再生系による強化~ / p142 (0144.jp2)
  68. 第1節 緒言 / p142 (0144.jp2)
  69. 第2節 方法 / p144 (0146.jp2)
  70. 第3節 結果 / p146 (0148.jp2)
  71. 1.Pentose代謝のArginine代謝による活性化の培養実験による確認 / p146 (0148.jp2)
  72. 2.Pentose取込のArginineによる活性化 / p149 (0151.jp2)
  73. 3.糖およびArginine代謝時の菌体内ATP量 / p149 (0151.jp2)
  74. 4.Arginine代謝性man:[化学式]株によるGlucose存在下でのPentose代謝の活性化 / p152 (0154.jp2)
  75. 第4節 考察 / p154 (0156.jp2)
  76. 第5節 要約 / p158 (0160.jp2)
  77. 第8章 P.halophilusにおけるInducer Exclusion / p160 (0162.jp2)
  78. 第1節 緒言 / p160 (0162.jp2)
  79. 第2節 方法 / p161 (0163.jp2)
  80. 第3節 結果 / p163 (0165.jp2)
  81. 1.9R-1株の糖発酵性 / p163 (0165.jp2)
  82. 2.9R-1株のGlucose代謝能 / p165 (0167.jp2)
  83. 3.In vitro PTS Self Complementation Assay / p165 (0167.jp2)
  84. 4.In vitro Heterologous PTS Complementation Assay / p169 (0171.jp2)
  85. 5.9R-1株のPentose選択発酵能 / p172 (0174.jp2)
  86. 第4節 考察 / p172 (0174.jp2)
  87. 第5節 要約 / p184 (0186.jp2)
  88. 第9章 総括 / p186 (0188.jp2)
  89. 本論文の略語表 / p200 (0202.jp2)
  90. 文献 / p203 (0205.jp2)
  91. 謝辞 / p217 (0219.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000097964
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098193
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262278
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ