生理活性を有するフロログルシノール誘導体に関する生物有機化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 本多, 一郎 ホンダ, イチロウ

書誌事項

タイトル

生理活性を有するフロログルシノール誘導体に関する生物有機化学的研究

著者名

本多, 一郎

著者別名

ホンダ, イチロウ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第10475号

学位授与年月日

1991-12-24

注記・抄録

博士論文

報告番号: 乙10475 ; 学位授与年月日: 1991-12-24 ; 学位の種別: 論文博士 ; 学位の種類: 博士(農学) ; 学位記番号: 第10475号 ; 研究科・専攻: 農学系研究科

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 第1章 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の合成と光合成電子伝達系阻害活性 / p4 (0012.jp2)
  4. 1-1 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の合成 / p8 (0016.jp2)
  5. 1-2 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の光合成電子伝達系(PET)阻害活性 / p12 (0020.jp2)
  6. 1-3 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の光合成電子伝達系阻害における定量的構造活性相関(OSAR)解析 / p24 (0032.jp2)
  7. 1-4 まとめ / p38 (0046.jp2)
  8. 第2章 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の光合成電子伝達系阻害様式の解析 / p40 (0048.jp2)
  9. 2-1 熱発光グロー曲線による3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の阻害様式の解析 / p41 (0049.jp2)
  10. 2-2 除草剤抵抗性植物を用いた3-ニトロフロログルシンカルボン酸誘導体の阻害様式の解析 / p48 (0056.jp2)
  11. 2-3 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の阻害様式の考察 / p53 (0061.jp2)
  12. 2-4 光合成反応中心の分子構造と3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の結合様相に関する考察 / p55 (0063.jp2)
  13. 2-5 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の植物に対する作用 / p68 (0076.jp2)
  14. 2-6 まとめ / p78 (0086.jp2)
  15. 第3章 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の抗発癌プロモーター活性とアラキドン酸代謝系に対する作用 / p79 (0087.jp2)
  16. 3-1 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体のEpstein Barrウイルス早期抗原(EBV-EA)産生抑制活性 / p80 (0088.jp2)
  17. 3-2 3-二トロフロログルシンカルボン酸アミド誘導体のマウス皮膚発癌二段階試験における抗発癌プロモーション活性 / p93 (0101.jp2)
  18. 3-3 3-二トロフロログルシンカルボン酸アミド誘導体のアラキドン酸代謝系に対する作用-1 ヒト5-リポキシゲナーゼ(5-LO)阻害活性 / p97 (0105.jp2)
  19. 3-4 3-二トロフロログルシンカルボン酸アミド誘導体のアラキドン酸代謝系に対する作用-2 シクロオキシゲナーゼ(CO)阻害活性 / p106 (0114.jp2)
  20. 3-5 3-二トロフロログルシンカルボン酸アミド誘導体の5-LO阻害活性とEBV-EA産生抑制活性における構造要求性の比較 / p108 (0116.jp2)
  21. 3-6 まとめ / p112 (0120.jp2)
  22. 総合考察 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の生理活性と作用部位に関する考察 / p114 (0122.jp2)
  23. 総-1 3-二トロフロログルシンカルボン酸誘導体の各種生理活性の相関 / p114 (0122.jp2)
  24. 総-2 光合成電子伝達系とアラキドン酸代謝系の受容部位に関する考察 / p114 (0122.jp2)
  25. 実験の部 / p118 (0126.jp2)
  26. 引用文献 / p147 (0155.jp2)
  27. 謝辞 / p157 (0165.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098119
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098348
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000262433
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ