枯草菌菌体外酵素の遺伝・生化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 中村, 顕 ナカムラ, アキラ

書誌事項

タイトル

枯草菌菌体外酵素の遺伝・生化学的研究

著者名

中村, 顕

著者別名

ナカムラ, アキラ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第10522号

学位授与年月日

1992-02-10

注記・抄録

博士論文

報告番号: 乙10522 ; 学位授与年月日: 1992-02-10 ; 学位の種別: 論文博士 ; 学位の種類: 博士(農学) ; 学位記番号: 第10522号 ; 研究科・専攻: 農学系研究科

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 本研究の背景と本論文の構成 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1節 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第2節 枯草菌における分子生物学的研究と遺伝子操作 / p2 (0007.jp2)
  5. 第3節 本論文の内容と構成 / p11 (0016.jp2)
  6. 第一章 bsc遺伝子の構造解析とその産物の同定 / p14 (0019.jp2)
  7. 第1節 緒言 / p14 (0019.jp2)
  8. 第2節 材料及び方法 / p14 (0019.jp2)
  9. 第3節 bsc遺伝子のサブクローニングとその塩基配列の決定 / p18 (0023.jp2)
  10. 第4節 BSC蛋白の精製とN末端アミノ酸配列の決定 / p22 (0027.jp2)
  11. 第5節 まとめ及び考察 / p25 (0030.jp2)
  12. 第二章 バチルス属セルラーゼの構造・機能相関に関する研究 / p28 (0033.jp2)
  13. 第1節 緒言 / p28 (0033.jp2)
  14. 第2節 材料及び方法 / p29 (0034.jp2)
  15. 第3節 BSCのC末端欠失変異の作製 / p33 (0038.jp2)
  16. 第4節 キメラセルラーゼの作製とそれぞれの酵素の精製 / p35 (0040.jp2)
  17. 第5節 アルカリ性領域についての解析 / p44 (0049.jp2)
  18. 第6節 酸性領域についての解析 / p46 (0051.jp2)
  19. 第7節 まとめ及び考察 / p52 (0057.jp2)
  20. 第三章 bsc遺伝子のプロモーター、シグナル配列を利用した分泌ベクターの構築とその利用 / p56 (0061.jp2)
  21. 第1節 緒言 / p56 (0061.jp2)
  22. 第2節 材料及び方法 / p57 (0062.jp2)
  23. 第3節 bsc遺伝子のプロモーター、シグナル配列を用いたBLA分泌ベクターの構築 / p60 (0065.jp2)
  24. 第4節 BSCとBSC-BLA生産におけるプロテアーゼ三重欠損変異と発現制御遺伝子の利用 / p62 (0067.jp2)
  25. 第5節 まとめ及び考察 / p68 (0073.jp2)
  26. 第四章 菌体外ヌクレアーゼ遺伝子のクローニングとその構造解析 / p69 (0074.jp2)
  27. 第1節 緒言 / p69 (0074.jp2)
  28. 第2節 材料及び方法 / p71 (0076.jp2)
  29. 第3節 bsn遺伝子のクローニング / p74 (0079.jp2)
  30. 第4節 bsn遺伝子のサブクローニングとその塩基配列の決定 / p78 (0083.jp2)
  31. 第5節 nuclease S1 mappingによる転写開始点の同定 / p82 (0087.jp2)
  32. 第6節 まとめ及び考察 / p85 (0090.jp2)
  33. 第五章 BSN蛋白の精製と酵素学的諸性質 / p86 (0091.jp2)
  34. 第1節 緒言 / p86 (0091.jp2)
  35. 第2節 材料及び方法 / p86 (0091.jp2)
  36. 第3節 BSN生産のための培養条件の検討 / p89 (0094.jp2)
  37. 第4節 BSN蛋白の精製とN末端アミノ酸配列の決定 / p91 (0096.jp2)
  38. 第5節 BSN蛋白の酵素学的諸性質 / p95 (0100.jp2)
  39. 第6節 まとめ及び考察 / p103 (0108.jp2)
  40. 総括 / p106 (0111.jp2)
  41. 引用文献 / p110 (0115.jp2)
  42. 謝辞 / p118 (0123.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098166
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098395
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000262480
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ