BEM等方性・異方性弾性解析の高精度・高度化技術に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 曹, 國強 ツァオ, クオチャン

書誌事項

タイトル

BEM等方性・異方性弾性解析の高精度・高度化技術に関する研究

著者名

曹, 國強

著者別名

ツァオ, クオチャン

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第9249号

学位授与年月日

1991-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1.1 従来の研究と問題点 / p2 (0009.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的と方法 / p5 (0012.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p9 (0016.jp2)
  6. 第1章の文献 / p12 (0019.jp2)
  7. 第2章 BEM弾性解析の基礎理論 / p13 (0020.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p14 (0021.jp2)
  9. 2.2 2次元弾性論 / p15 (0022.jp2)
  10. 2.3 2次元弾性問題の基本解 / p24 (0031.jp2)
  11. 2.4 境界要素法の基礎式 / p31 (0038.jp2)
  12. 2.5 境界積分方程式の離散化 / p40 (0047.jp2)
  13. 第2章の文献 / p54 (0061.jp2)
  14. 第3章 均質異方性材料のBEM弾性解析法の確立とその応用 / p56 (0063.jp2)
  15. 3.1 緒言 / p57 (0064.jp2)
  16. 3.2 異方性材料の分類 / p58 (0065.jp2)
  17. 3.3 異方性と等方性のアナロジー理論 / p60 (0067.jp2)
  18. 3.4 繊維強化複合材料(FRP)への応用 / p69 (0076.jp2)
  19. 3.5 異方性材料のBEM弾性解析の高精度化 / p76 (0083.jp2)
  20. 3.6 繊維強化複合材料(FRP)のBEM弾性解析例 / p82 (0089.jp2)
  21. 3.7 繊維強化複合材料(FRP)の形状最適化 / p85 (0092.jp2)
  22. 3.8 結言 / p98 (0105.jp2)
  23. 第3章の文献 / p99 (0106.jp2)
  24. 第4章 非特異直接法を用いた誤差評価手法とB E M解析支援エキスパートシステムの開発 / p100 (0107.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p101 (0108.jp2)
  26. 4.2 誤差評価の基礎理論 / p104 (0111.jp2)
  27. 4.3 BEM弾性解析の誤差評価手法 / p119 (0126.jp2)
  28. 4.4 誤差評価例 / p126 (0133.jp2)
  29. 4.5 誤差評価法の3次元への拡張と評価例 / p142 (0149.jp2)
  30. 4.6 本誤差評価手法を組み込んだエキスパートシステムの開発 / p158 (0165.jp2)
  31. 4.7 結言 / p178 (0185.jp2)
  32. 付録:直接法の剛体変位条件について / p179 (0186.jp2)
  33. 第4章の文献 / p180 (0187.jp2)
  34. 第5章 細長い物体のBEM弾性解析の高精度化 / p182 (0189.jp2)
  35. 5.1 緒言 / p183 (0190.jp2)
  36. 5.2 細長い物体のBEM弾性解析の問題点 / p184 (0191.jp2)
  37. 5.3 固定端を有する曲げ問題に対する非特異直接法の有効性 / p187 (0194.jp2)
  38. 5.4 細長い2次元物体のBEM弾性解析の高精度化の戦略 / p195 (0202.jp2)
  39. 5.5 薄板の3次元弾性解析の高精度化 / p210 (0217.jp2)
  40. 5.6 結言 / p225 (0232.jp2)
  41. 第5章の文献 / p229 (0236.jp2)
  42. 第6章 多層接合・積層構造の2次元BEM弾性解析システムBEM-LAMの開発 / p231 (0238.jp2)
  43. 6.1 緒言 / p232 (0239.jp2)
  44. 6.2 BEM-LAMシステムの解析方法 / p234 (0241.jp2)
  45. 6.3 解析精度の検証 / p250 (0257.jp2)
  46. 6.4 応用例と考察 / p261 (0268.jp2)
  47. 6.5 結言 / p280 (0287.jp2)
  48. 第6章の文献 / p281 (0288.jp2)
  49. 第7章 総括 / p284 (0291.jp2)
  50. 7.1 本研究の概要 / p285 (0292.jp2)
  51. 7.2 本研究の結論と今後の展望 / p289 (0296.jp2)
  52. 発表論文の一覧 / p293 (0300.jp2)
  53. 謝辞 / p295 (0302.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098365
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098594
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262679
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ