熱帯における積雲活動の大規模構造に関する数値実験

この論文をさがす

著者

    • 沼口, 敦 ヌマグチ, アツシ

書誌事項

タイトル

熱帯における積雲活動の大規模構造に関する数値実験

著者名

沼口, 敦

著者別名

ヌマグチ, アツシ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第9299号

学位授与年月日

1992-03-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 印刷公表リスト / p7 (0006.jp2)
  3. 要旨 / p9 (0007.jp2)
  4. 1 はじめに / p1 (0008.jp2)
  5. 1.1 研究の背景 / p2 (0009.jp2)
  6. 1.2 研究の目的と方法 / p4 (0010.jp2)
  7. 2 スーパークラスターの構造 / p7 (0011.jp2)
  8. 2.1 序 / p9 (0012.jp2)
  9. 2.2 モデルと実験 / p16 (0016.jp2)
  10. 2.3 降水域の時空間分布 / p19 (0017.jp2)
  11. 2.4 降水域にともなう構造の解析 / p24 (0020.jp2)
  12. 2.5 湿潤対流調節を用いた実験 / p39 (0027.jp2)
  13. 2.6 議論 / p47 (0031.jp2)
  14. 2.7 結論 / p52 (0034.jp2)
  15. 3 惑星規模の東進構造と熱帯収束帯 / p65 (0040.jp2)
  16. 3.1 序 / p67 (0041.jp2)
  17. 3.2 モデルと実験 / p73 (0044.jp2)
  18. 3.3 Kuoの積雲パラメタリゼーションを用いた実験 / p75 (0045.jp2)
  19. 3.4 湿潤対流調節を用いた実験 / p90 (0053.jp2)
  20. 3.5 議論 / p100 (0058.jp2)
  21. 3.6 結論 / p108 (0062.jp2)
  22. 4 熱帯降水帯とHadley循環の力学 / p111 (0063.jp2)
  23. 4.1 はじめに / p113 (0064.jp2)
  24. 4.2 実験の設定とモデル / p117 (0066.jp2)
  25. 4.3 実験結果 / p121 (0068.jp2)
  26. 4.4 熱帯降水帯とHadley循環の水.エネルギー収支的考察 / p134 (0075.jp2)
  27. 4.5 二次元軸対称実験 / p146 (0081.jp2)
  28. 4.6 積雲パラメタリゼーション依存性 / p149 (0082.jp2)
  29. 4.7 まとめと議論 / p155 (0085.jp2)
  30. 5 結論 / p157 (0086.jp2)
  31. 補遺:大気大循環モデルの記述 / p165 (0090.jp2)
  32. A.1 基本構成 / p166 (0091.jp2)
  33. A.2 力学過程の離散化 / p171 (0093.jp2)
  34. A.3 物理過程 / p183 (0099.jp2)
  35. 謝辞 / p197 (0106.jp2)
  36. 参照文献 / p199 (0107.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098415
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098644
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262729
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ