信頼性評価に基づく構造物の最適設計に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 福村, 勝 フクムラ, マサル

書誌事項

タイトル

信頼性評価に基づく構造物の最適設計に関する研究

著者名

福村, 勝

著者別名

フクムラ, マサル

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第9301号

学位授与年月日

1992-03-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 序文 / p1 (0003.jp2)
  3. 目次 / p3 (0004.jp2)
  4. 1 序章 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.1 はじめに / p2 (0008.jp2)
  6. 1.2 不確定構造の解析の概念 / p3 (0008.jp2)
  7. 1.3 構造信頼性について / p6 (0010.jp2)
  8. 1.4 構造工学における不確定性の取り扱い / p8 (0011.jp2)
  9. 1.5 不確定性について / p14 (0014.jp2)
  10. 1.6 構造信頼性解析と安全性照査 / p17 (0015.jp2)
  11. 1.7 既存の解析・設計手法 / p19 (0016.jp2)
  12. 2 構造安全性・信頼性 / p21 (0017.jp2)
  13. 2.1 緒論 / p22 (0018.jp2)
  14. 2.2 信頼性指標 / p31 (0022.jp2)
  15. 2.3 構造システムの信頼性 / p52 (0033.jp2)
  16. 2.4 構造システムに対する信頼度限界値 / p68 (0041.jp2)
  17. 2.5 構造設計規準への適用 / p80 (0047.jp2)
  18. 3 信頼度を規準とするトラス構造の最適設計 / p85 (0049.jp2)
  19. 3.1 はじめに / p86 (0050.jp2)
  20. 3.2 構造信頼性解析理論 / p88 (0051.jp2)
  21. 3.3 感度解析 / p94 (0054.jp2)
  22. 3.4 構造信頼性設計 / p98 (0056.jp2)
  23. 3.5 結論 / p109 (0061.jp2)
  24. 4 防撓板の最適信頼性設計 / p111 (0062.jp2)
  25. 4.1 はじめに / p112 (0063.jp2)
  26. 4.2 防撓板の座屈 / p113 (0063.jp2)
  27. 4.3 防撓板の座屈強度 / p115 (0064.jp2)
  28. 4.4 信頼性評価 / p123 (0068.jp2)
  29. 4.5 設計条件 / p130 (0072.jp2)
  30. 4.6 最適信頼性設計 / p136 (0075.jp2)
  31. 4.7 アルミ合金(5083)を使用した場合 / p153 (0083.jp2)
  32. 4.8 結論 / p160 (0087.jp2)
  33. 5 結論 / p163 (0088.jp2)
  34. 結論 / p164 (0089.jp2)
  35. 謝辞 / p167 (0090.jp2)
  36. A 確率論の基礎的事項 / p169 (0091.jp2)
  37. A.1 緒論 / p170 (0092.jp2)
  38. A.2 確率論の基礎 / p171 (0092.jp2)
  39. A.3 1次および2次近似法 / p194 (0104.jp2)
  40. A.4 荷重や強度に関する確率モデル / p203 (0108.jp2)
  41. B 確率過程 / p219 (0116.jp2)
  42. B.1 荷重の組み合わせ / p222 (0118.jp2)
  43. B.2 確率過程の概念と基礎式 / p222 (0118.jp2)
  44. B.3 定常性 / p223 (0118.jp2)
  45. B.4 次元と変数の拡張 / p224 (0119.jp2)
  46. B.5 自己相関関数,相互相関関数 / p224 (0119.jp2)
  47. B.6 パワースペクトル,クロススペクトル / p226 (0120.jp2)
  48. B.7 確率過程の微分 / p228 (0121.jp2)
  49. B.8 エルゴード性 / p230 (0122.jp2)
  50. C パネル有効幅 / p233 (0123.jp2)
  51. C.1 有効幅 / p234 (0124.jp2)
  52. C.2 パネルだけの座屈をした後の補強板 / p235 (0124.jp2)
  53. D 最適化 / p239 (0126.jp2)
  54. D.1 制約付き最適化 / p239 (0126.jp2)
  55. D.2 勾配射影法 / p240 (0127.jp2)
  56. D.3 非線形制約に対する射影法 / p247 (0130.jp2)
  57. D.4 まとめ / p253 (0133.jp2)
  58. D.5 最適化で用いられる用語の定義 / p254 (0134.jp2)
  59. 参考文献 / p263 (0138.jp2)
  60. 図一覧 / p271 (0142.jp2)
  61. 表一覧 / p275 (0144.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098417
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098646
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262731
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ