ドイツ大企業における労働者統合体制の展開 : 19世紀中葉から第一次大戦前までのクルップ鋳鋼所を対象として

この論文をさがす

著者

    • 田中, 洋子, 1958- タナカ, ヨウコ

書誌事項

タイトル

ドイツ大企業における労働者統合体制の展開 : 19世紀中葉から第一次大戦前までのクルップ鋳鋼所を対象として

著者名

田中, 洋子, 1958-

著者別名

タナカ, ヨウコ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

甲第9309号

学位授与年月日

1992-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. はじめに. / p1 (0007.jp2)
  3. 第一章.工場マイスターの生成-1830・40年代- / p15 (0020.jp2)
  4. (1)資本主義以前の鉄工業 / p15 (0020.jp2)
  5. (2)資本主義的工場管理の模索 / p18 (0023.jp2)
  6. (3)工場マイスターの形成 / p22 (0027.jp2)
  7. (4)工場マイスターの歴史的位置 / p28 (0038.jp2)
  8. 第二章.現場主義と工場管理の間-1850・1860s.- / p41 (0051.jp2)
  9. (1)マイスター機能の拡大 / p41 (0051.jp2)
  10. (2)現場主義的管理 / p46 (0058.jp2)
  11. (3)労働者生活の援助による統合政策 / p50 (0062.jp2)
  12. (4)A.クルップの自己矛盾 / p58 (0071.jp2)
  13. 第三章.三層的統合体制の確立-1870・80年代- / p71 (0087.jp2)
  14. (1)上部管理組織とマイスター-労働者 / p71 (0087.jp2)
  15. (2)三層構造の形成 / p83 (0104.jp2)
  16. (3)共同体的福利政策の展開 / p91 (0118.jp2)
  17. (4)「ヘル・イム・ハウゼ」発言と基幹労働者体制 / p101 (0134.jp2)
  18. 第四章.労働者統合体制の継続と変質 / p119 (0156.jp2)
  19. (1)共同体的統合体制の継続 / p119 (0156.jp2)
  20. (2)構造的変化の方向 / p126 (0164.jp2)
  21. (3)抵抗の論理 / p130 (0176.jp2)
  22. (4)1902年鍛造場事件 / p137 (0184.jp2)
  23. (5)労働運動による社会的包囲 / p146 (0193.jp2)
  24. (6)企業内での対抗的組織化 / p155 (0202.jp2)
  25. 終わりに / p174 (0224.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000965452
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262739
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ