神経成長因子(NGF)からの分化ジグナルによるP21[ras]の活性化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 室屋, 賢康 ムロヤ, ケンコウ

書誌事項

タイトル

神経成長因子(NGF)からの分化ジグナルによるP21[ras]の活性化に関する研究

著者名

室屋, 賢康

著者別名

ムロヤ, ケンコウ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第9398号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. Abbreviations / p4 (0005.jp2)
  3. 序論 / p5 (0006.jp2)
  4. 材料と方法 / p13 (0014.jp2)
  5. 細胞培養 / p13 (0014.jp2)
  6. p21に結合したグアニンヌクレオチドの解析 / p13 (0014.jp2)
  7. GAP活性の測定 / p16 (0017.jp2)
  8. 抗ホスホチロシンポリクロナール抗体の作製 / p17 (0018.jp2)
  9. 免疫沈降 / p18 (0019.jp2)
  10. ウエスタンブロッティング / p20 (0021.jp2)
  11. 試薬類 / p21 (0022.jp2)
  12. 結果 / p22 (0023.jp2)
  13. NGF刺激によるp21の活性化 / p22 (0023.jp2)
  14. NGF刺激によるGAP活性の変化およびGAPタンパク質チロシンリン酸化の検出 / p24 (0025.jp2)
  15. 各因子のp21・GTP形成に及ぼす効果 / p25 (0026.jp2)
  16. PMAのp21・GTP形成、GAP活性に及ぼす効果 / p28 (0029.jp2)
  17. K-252aおよびStaurosporineのp21・GTP形成に及ぼす効果 / p29 (0030.jp2)
  18. チロシンリン酸化のp21・GTP形成に及ぼす効果 / p31 (0032.jp2)
  19. 考察 / p34 (0035.jp2)
  20. NGF刺激によるp21の活性化 / p34 (0035.jp2)
  21. 各因子によるp21の活性化 / p36 (0037.jp2)
  22. p21の活性化に対するリン酸化反応の関与 / p39 (0040.jp2)
  23. 参考論文 / p44 (0045.jp2)
  24. 謝辞 / p54 (0055.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098514
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098743
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262828
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ