自由液面におけるガス巻き込みの予測法についての研究

この論文をさがす

著者

    • 萩原, 剛 ハギワラ, ツヨシ

書誌事項

タイトル

自由液面におけるガス巻き込みの予測法についての研究

著者名

萩原, 剛

著者別名

ハギワラ, ツヨシ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第9506号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0007.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0004.jp2)
  3. 記号 / p9 (0012.jp2)
  4. 1 序論 / p12 (0015.jp2)
  5. 1.1 緒言 / p12 (0015.jp2)
  6. 1.2 ガス巻き込み現象 / p14 (0017.jp2)
  7. 1.3 本研究の目的 / p15 (0018.jp2)
  8. 2 ガス巻き込み予測法 / p20 (0023.jp2)
  9. 2.1 本章の目的 / p20 (0023.jp2)
  10. 2.2 従来検討されてきた予測法 / p21 (0024.jp2)
  11. 2.3 新しい予測法 / p24 (0027.jp2)
  12. 3 水によるガス巻き込み実験 / p30 (0033.jp2)
  13. 3.1 本章の目的 / p30 (0033.jp2)
  14. 3.2 実験概要 / p31 (0034.jp2)
  15. 3.3 実験結果と考察 / p34 (0037.jp2)
  16. 4 ガス巻き込み条件の無次元化理論 / p53 (0056.jp2)
  17. 4.1 本章の目的 / p53 (0056.jp2)
  18. 4.2 局所無次元数への変換理論 / p54 (0057.jp2)
  19. 4.3 考察と結論 / p61 (0064.jp2)
  20. 5 ガス巻き込み解析コード / p65 (0068.jp2)
  21. 5.1 本章の目的 / p65 (0068.jp2)
  22. 5.2 自由液面問題の数値解析の現状 / p66 (0069.jp2)
  23. 5.3 解析コード / p76 (0079.jp2)
  24. 5.4 コード検証 / p96 (0099.jp2)
  25. 5.5 結論(ガス巻き込み問題への適用) / p100 (0103.jp2)
  26. 6 結論 / p121 (0124.jp2)
  27. 参考文献 / p122 (0125.jp2)
  28. 謝辞 / p124 (0127.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098622
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098851
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000262936
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ