植物ホルモン機能を発現する物質の分子設計と合成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 金, 範泰 キム, ボンテ

書誌事項

タイトル

植物ホルモン機能を発現する物質の分子設計と合成に関する研究

著者名

金, 範泰

著者別名

キム, ボンテ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第9570号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 ヘルミントスポロール関連物質の合成とその生理活性 / p5 (0009.jp2)
  4. 緒言 / p5 (0009.jp2)
  5. 1-1 ヘルミントスポリン酸関連物質の構造と活性 / p11 (0015.jp2)
  6. 1-2 8-ヒドロキシ-14-ノルヘルミントスポリン酸誘導体の合成 / p16 (0020.jp2)
  7. 1-3(1S,4R,5R,8R)と(1R,4R,5S,8S)-イソヘルミントスポリン酸誘導体の合成 / p27 (0031.jp2)
  8. 1-4 8-ヒドロキシ-14ノルヘルミントスポリン酸及びイソヘルミントスポリン酸誘導体の反転反応 / p33 (0037.jp2)
  9. 1-5 14-ホモヘルミントスポリン酸の合成 / p40 (0044.jp2)
  10. 1-6 ヘルミントスポリン酸誘導体の植物生理活性 / p44 (0048.jp2)
  11. 第2章 アブシジン酸機能を発現する物質の分子設計と合成 / p70 (0074.jp2)
  12. 緒言 / p70 (0074.jp2)
  13. 2-1 芳香環側鎖を置換したアブシジン酸類似物質の考案 / p73 (0077.jp2)
  14. 2-2 フェノール性水酸基を有するアブシジン酸類似物質の合成 / p76 (0080.jp2)
  15. 2-3 カルボキシル基を有するアブシジン酸類似物質の合成 / p81 (0085.jp2)
  16. 2-4 アブシジン酸類縁体の生理活性 / p83 (0087.jp2)
  17. 結論 / p98 (0102.jp2)
  18. 実験の部 / p100 (0104.jp2)
  19. 参考文献 / p139 (0143.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098686
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098915
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263000
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ