特異的細胞周期阻害剤レプトマイシン作用機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 西, 一紀 ニシ, カズノリ

書誌事項

タイトル

特異的細胞周期阻害剤レプトマイシン作用機構に関する研究

著者名

西, 一紀

著者別名

ニシ, カズノリ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第9599号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一部 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第一章序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 第一節 特異的阻害剤を用いた細胞周期研究の意義 / p1 (0006.jp2)
  5. 第二節 細胞周期阻害剤の新しい抗癌剤としての可能性 / p9 (0014.jp2)
  6. 第三節 レプトマイシン研究の経緯と本研究の目的 / p11 (0016.jp2)
  7. 第二部 細胞周期上でのレプトマイシンの作用点の解析 / p19 (0024.jp2)
  8. 第二章 分裂酵母S.pombeの細胞周期に対する作用 / p19 (0024.jp2)
  9. 第一節 序 / p19 (0024.jp2)
  10. 第二節 G1期への作用 / p23 (0028.jp2)
  11. 第三節 S期への作用 / p26 (0031.jp2)
  12. 第四節 まとめと考察 / p29 (0034.jp2)
  13. 第三章 ラット正常繊維芽細胞3Y1の細胞周期に対する作用 / p31 (0036.jp2)
  14. 第一節 序 / p31 (0036.jp2)
  15. 第二節 G1期への作用 / p32 (0037.jp2)
  16. 第三節 G2期への作用 / p37 (0042.jp2)
  17. 第四節 まとめと考察 / p43 (0048.jp2)
  18. 第三部 分裂酵母の分子遺伝学的手法を用いたLMB標的分子の解明 / p46 (0051.jp2)
  19. 第四章 LMB耐性及び超感受性変異株の取得とその解析 / p46 (0051.jp2)
  20. 第一節 序 / p46 (0051.jp2)
  21. 第二節 cdc変異株のLMB感受性 / p50 (0055.jp2)
  22. 第三節 cdc25⁺の効果 / p58 (0063.jp2)
  23. 第四節 LMB耐性変異株の取得 / p62 (0067.jp2)
  24. 第五節 LMB耐性変異株の性質 / p65 (0070.jp2)
  25. 第六節 まとめと考察 / p76 (0081.jp2)
  26. 第五章 LM101株の温度感受性を相補するクローンの取得とその解析 / p80 (0085.jp2)
  27. 第一節 序 / p80 (0085.jp2)
  28. 第二節 LM101株の温度感受性を相補するクローンの取得 / p81 (0086.jp2)
  29. 第三節 塩基配列の決定 / p83 (0088.jp2)
  30. 第四節 まとめと考察 / p86 (0091.jp2)
  31. 第六章 LM102株由来のLMB耐性賦与遺伝子のクローニング / p87 (0092.jp2)
  32. 第一節 序 / p87 (0092.jp2)
  33. 第二節 LM102株ゲノムライブラリーの作成 / p88 (0093.jp2)
  34. 第三節 LMB耐性を賦与する遺伝子のクローニング / p90 (0095.jp2)
  35. 第四節 まとめと考察 / p92 (0097.jp2)
  36. 第七章 lep2(=pmd1⁺)の解析 / p94 (0099.jp2)
  37. 第一節 塩基配列の決定 / p94 (0099.jp2)
  38. 第二節 既知遺伝子との相同性の比較 / p99 (0104.jp2)
  39. 第三節 他の薬剤への耐性賦与の検定 / p105 (0110.jp2)
  40. 第四節 出芽酵母への導入の試み / p108 (0113.jp2)
  41. 第五節 ゲノム解析 / p112 (0117.jp2)
  42. 第六節 遺伝子破壊株の作成と性質 / p118 (0123.jp2)
  43. 第七節 ベラパミールの効果の検討 / p124 (0129.jp2)
  44. 第八節 まとめと考察 / p128 (0133.jp2)
  45. 第八章 lep3(=crm1-N1)の解析 / p133 (0138.jp2)
  46. 第一節 lep3の塩基配列の決定 / p133 (0138.jp2)
  47. 第二節 既知遺伝子との相同性の比較 / p138 (0143.jp2)
  48. 第三節 crm1⁺の塩基配列の再確認 / p143 (0148.jp2)
  49. 第四節 crm1-N1の他の薬剤への耐性賦与能の検定 / p148 (0153.jp2)
  50. 第五節 核形態の観察 / p150 (0155.jp2)
  51. 第六節 [化学式]変異株のLMB感受性の検定 / p152 (0157.jp2)
  52. 第七節 p25の発現 / p154 (0159.jp2)
  53. 第八節 crm1⁺のLMB耐性賦与能の検定 / p157 (0162.jp2)
  54. 第九節 まとめと考察 / p158 (0163.jp2)
  55. 第九章 lep1の解析 / p161 (0166.jp2)
  56. 第一節 序 / p161 (0166.jp2)
  57. 第二節 ゲノム解析 / p162 (0167.jp2)
  58. 第三節 lep1のサブクローニング / p168 (0173.jp2)
  59. 第四節 まとめ / p170 (0175.jp2)
  60. 総括 / p171 (0176.jp2)
  61. 要旨 / p176 (0181.jp2)
  62. 参考文献 / p181 (0186.jp2)
  63. 謝辞 / p184 (0189.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098715
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098944
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263029
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ