糸状菌の宿主-ベクター系の開発及びキチンの合成・分解に関与する遺伝子の解析

この論文をさがす

著者

    • 矢内, 耕二 ヤナイ, コウジ

書誌事項

タイトル

糸状菌の宿主-ベクター系の開発及びキチンの合成・分解に関与する遺伝子の解析

著者名

矢内, 耕二

著者別名

ヤナイ, コウジ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第9602号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0010.jp2)
  3. 第1章 Rhizopus niveusのプロトプラスト化及び薬剤耐性をマーカーとした形質転換 / p8 (0017.jp2)
  4. 1-1 序 / p8 (0017.jp2)
  5. 1-2 材料と方法 / p10 (0019.jp2)
  6. 1-3 結果 / p22 (0031.jp2)
  7. 1-4 考察 / p41 (0050.jp2)
  8. 第2章 R.niveusにおける異種遺伝子高発現系の確立 / p45 (0054.jp2)
  9. 2-1 序 / p45 (0054.jp2)
  10. 2-2 材料と方法 / p46 (0055.jp2)
  11. 2-3 結果 / p53 (0062.jp2)
  12. 2-4 考察 / p73 (0082.jp2)
  13. 第3章 栄養要求性をマーカーとした形質転換系の改良 / p79 (0088.jp2)
  14. 3-1 序 / p79 (0088.jp2)
  15. 3-2 材料と方法 / p80 (0089.jp2)
  16. 3-3 結果 / p82 (0091.jp2)
  17. 3-4 考察 / p117 (0126.jp2)
  18. 第4章 Rhizopusのキチナーゼ遺伝子の単離と解析 / p122 (0131.jp2)
  19. 4-1 序 / p122 (0131.jp2)
  20. 4-2 R.olgosporusのキチナーゼの精製 / p124 (0133.jp2)
  21. 4-3 R.oligosporusキチナーゼ遺伝子の単離 / p146 (0155.jp2)
  22. 4-4 R.oligosporusのキチナーゼのC末端アミノ酸配列とアミノ酸組成の解析 / p162 (0171.jp2)
  23. 4-5 R.oligosporusキチナーゼのS.cerevisiaeにおける発現、分泌 / p170 (0179.jp2)
  24. 4-6 R.niveusのキチナーゼ遺伝子の単離 / p189 (0198.jp2)
  25. 第5章 Aspergillus nidulansのキチン合成酵素遺伝子の単離と解析 / p208 (0217.jp2)
  26. 5-1 序 / p208 (0217.jp2)
  27. 5-2 材料と方法 / p210 (0219.jp2)
  28. 5-3 結果 / p216 (0225.jp2)
  29. 5-4 考察 / p258 (0267.jp2)
  30. 終章 / p264 (0273.jp2)
  31. 引用文献 / p268 (0277.jp2)
  32. 謝辞 / p273 (0282.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098718
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098947
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263032
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ