ヒト顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)レセプターの生化学的解析

この論文をさがす

著者

    • 花園, 豊 ハナゾノ, ユタカ

書誌事項

タイトル

ヒト顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)レセプターの生化学的解析

著者名

花園, 豊

著者別名

ハナゾノ, ユタカ

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第9636号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

報告番号: 甲09636 ; 学位授与年月日: 1992-03-30 ; 学位の種別: 課程博士 ; 学位の種類: 博士(医学) ; 学位記番号: 博医第864号 ; 研究科・専攻: 医学系研究科第一臨床医学専攻

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 第1章 研究の背景 / p4 (0005.jp2)
  3. 1-1 CML好中球の機能低下とG-CSF / p4 (0005.jp2)
  4. 1-2 困難なG-CSFの放射性ヨード標識 / p5 (0006.jp2)
  5. 第2章 研究材料と方法 / p7 (0008.jp2)
  6. 2-1 ヒト組換え体G-CSF誘導体(YPY-G-CSF)の作製 / p7 (0008.jp2)
  7. 2-2 コロ二ーアッセイ / p7 (0008.jp2)
  8. 2-3 YPY-G-CSFの放射性ヨード標識 / p7 (0008.jp2)
  9. 2-4 末梢血好中球の分離 / p8 (0009.jp2)
  10. 2-5 結合実験 / p9 (0010.jp2)
  11. 2-6 化学的架橋実験 / p9 (0010.jp2)
  12. 2-7 架橋複合体の分解過程の解析 / p10 (0011.jp2)
  13. 2-8 ペプチドマッピング / p11 (0012.jp2)
  14. 2-9 N-糖鎖の切断 / p11 (0012.jp2)
  15. 付図(図1-3) / p13 (0014.jp2)
  16. 第3章 結果 / p16 (0017.jp2)
  17. 3-1 YPY-G-CSFの生物活性 / p16 (0017.jp2)
  18. 3-2 YPY-G-CSFの放射性ヨード標識 / p16 (0017.jp2)
  19. 3-3 特異的結合の時間依存性 / p16 (0017.jp2)
  20. 3-4 YPY-G-CSFの好中球に対する結合の特異性 / p17 (0018.jp2)
  21. 3-5 正常およびCML好中球のScatchard解析 / p17 (0018.jp2)
  22. 3-6 架橋実験 / p18 (0019.jp2)
  23. 3-7 架橋後の蛋白質分解 / p19 (0020.jp2)
  24. 3-8 ペプチドマッピング / p20 (0021.jp2)
  25. 3-9 N-糖鎖の修飾 / p21 (0022.jp2)
  26. 付図(表1、図4-12) / p22 (0023.jp2)
  27. 第4章 考察 / p32 (0033.jp2)
  28. 4-1 ¹²⁵I-YPY-G-CSF / p32 (0033.jp2)
  29. 4-2 CML好中球のG-CSFレセプター / p32 (0033.jp2)
  30. 4-3 二種類のリガンド・レセプター複合体 / p33 (0034.jp2)
  31. 発表論文 / p37 (0038.jp2)
  32. 関連論文 / p37 (0038.jp2)
  33. 引用文献 / p38 (0039.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098752
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098981
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000263066
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ