ブレオマイシン軸配位子部位の機能解明のための合成的アプローチ

この論文をさがす

著者

    • 杉山, 亨 スギヤマ, トオル

書誌事項

タイトル

ブレオマイシン軸配位子部位の機能解明のための合成的アプローチ

著者名

杉山, 亨

著者別名

スギヤマ, トオル

学位授与大学

東京大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第9653号

学位授与年月日

1992-03-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1-1 ブレオマイシンの制癌機構 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-2 ブレオマイシンの酵素による不活化 / p14 (0019.jp2)
  5. 1-3 ブレオマイシン平面配位子部位の合成研究 / p16 (0021.jp2)
  6. 第二章 ブレオマイシン軸配位子部位に関する合成研究 / p22 (0027.jp2)
  7. 2-1 アミノ基を軸配位子とするモデル化合物 / p22 (0027.jp2)
  8. 2-2 カルボキシル基を軸配位子とするモデル化合物 / p38 (0043.jp2)
  9. 2-3 アミノ酸を軸配位子部位に持つモデル化合物 / p42 (0047.jp2)
  10. 2-4 BLM軸配位子部位の機能 / p54 (0059.jp2)
  11. 第三章 ブレオマイシンの酵素不活化に関する研究 / p59 (0064.jp2)
  12. 3-1 酵素による不活化機構の証明 / p59 (0064.jp2)
  13. 3-2 酵素耐性人工BLMへの展開 / p62 (0067.jp2)
  14. 第四章 総括と展望 / p66 (0071.jp2)
  15. 4-1 不斉酸化反応 / p66 (0071.jp2)
  16. 4-2 分子認識 / p69 (0074.jp2)
  17. 4-3 人工BLMのin vivo活性 / p71 (0076.jp2)
  18. 4-4 総括 / p72 (0077.jp2)
  19. 第五章 実験の部 / p74 (0079.jp2)
  20. 謝辞 / p103 (0108.jp2)
  21. 参考文献 / p104 (0109.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098769
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000098998
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263083
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ