プリフィルタとイコライザを用いたFIRディジタルフィルタの演算量低減に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 相川, 直幸 アイカワ, ナオユキ

書誌事項

タイトル

プリフィルタとイコライザを用いたFIRディジタルフィルタの演算量低減に関する研究

著者名

相川, 直幸

著者別名

アイカワ, ナオユキ

学位授与大学

東京都立大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第792号

学位授与年月日

1992-05-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 研究概要 / p3 (0007.jp2)
  5. 第2章 巡回構造を持つ新しい低域通過プリフィルタ / p5 (0009.jp2)
  6. 2.1 まえがき / p5 (0009.jp2)
  7. 2.2 プリフィルタ-イコライザ構成 / p6 (0010.jp2)
  8. 2.3 低域通過プリフィルタの設計法 / p7 (0011.jp2)
  9. 2.4 設計例 / p11 (0015.jp2)
  10. 2.5 まとめ / p14 (0018.jp2)
  11. 第3章 巡回構造を持つ新しい帯域通過プリフィルタ / p15 (0019.jp2)
  12. 3.1 まえがき / p15 (0019.jp2)
  13. 3.2 帯域通過プリフィルタの伝達関数 / p16 (0020.jp2)
  14. 3.3 帯域通過プリフィルタの設計法 / p20 (0024.jp2)
  15. 3.4 設計例 / p22 (0026.jp2)
  16. 3.5 まとめ / p26 (0030.jp2)
  17. 第4章 縦続構成を用いたプリフィルタの特性改善 / p28 (0032.jp2)
  18. 4.1 まえがき / p28 (0032.jp2)
  19. 4.2 低域通過プリフィルタの縦続接続法 / p29 (0033.jp2)
  20. 4.3 帯域通過プリフィルタの縦続接続法 / p31 (0035.jp2)
  21. 4.4 設計例 / p33 (0037.jp2)
  22. 4.5 まとめ / p37 (0041.jp2)
  23. 第5章 補間の概念を用いた新しいイコライザの設計法 / p38 (0042.jp2)
  24. 5.1 まえがき / p38 (0042.jp2)
  25. 5.2 低域通過フィルタのための補間されたイコライザの設計法 / p39 (0043.jp2)
  26. 5.3 帯域通過フィルタのための補間されたイコライザの設計法 / p43 (0047.jp2)
  27. 5.4 設計例 / p48 (0052.jp2)
  28. 5.5 まとめ / p52 (0056.jp2)
  29. 第6章 結論 / p53 (0057.jp2)
  30. 謝辞 / p55 (0059.jp2)
  31. 参考文献 / p56 (0060.jp2)
  32. 著者の寄与になる学術論文および講演 / p59 (0063.jp2)
  33. 付録 / p61 (0065.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098847
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099076
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263161
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ