通信用電源システムの保全性・信頼性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 尾形, 努 オガタ, ツトム

書誌事項

タイトル

通信用電源システムの保全性・信頼性に関する研究

著者名

尾形, 努

著者別名

オガタ, ツトム

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第5406号

学位授与年月日

1993-04-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. まえがき / p1 (0012.jp2)
  2. 第1章 序論 / p5 (0016.jp2)
  3. 1.1 通信用電源システムの構成 / p5 (0016.jp2)
  4. 1.2 通信用電源の保全性・信頼性 / p8 (0019.jp2)
  5. 1.3 第1章の結論 / p10 (0021.jp2)
  6. 第2章 鉛蓄電池の容量試験法 / p11 (0022.jp2)
  7. 2.1 問題の背景 / p11 (0022.jp2)
  8. 2.2 容量試験を開始する適正な時期 / p15 (0026.jp2)
  9. 2.3 容量試験法の比較 / p17 (0028.jp2)
  10. 2.4 サンプル手法を用いた容量試験法 / p20 (0031.jp2)
  11. 2.5 充放電試験装置 / p28 (0039.jp2)
  12. 2.6 第2章の結論 / p38 (0049.jp2)
  13. 第3章 鉛蓄電池の容量推定法 / p40 (0051.jp2)
  14. 3.1 問題の背景 / p40 (0051.jp2)
  15. 3.2 短時間放電状態から容量を推定する方法 / p41 (0052.jp2)
  16. 3.3 パルス充放電特性から容量を推定する方法 / p60 (0071.jp2)
  17. 3.4 第3章の結論 / p85 (0096.jp2)
  18. 第4章 直流無停電電源システムの予防保全と保守の自動化 / p90 (0101.jp2)
  19. 4.1 問題の背景 / p90 (0101.jp2)
  20. 4.2 直流無停電電源システムの構成 / p91 (0102.jp2)
  21. 4.3 直流無停電電源システムと予防保全 / p95 (0106.jp2)
  22. 4.4 監視制御系 / p108 (0119.jp2)
  23. 4.5 保守の自動化を図った直流無停電電源システムの試作結果 / p114 (0125.jp2)
  24. 4.6 第4章の結論 / p122 (0133.jp2)
  25. 第5章 海底光伝送方式用給電装置の保全性・信頼性 / p124 (0135.jp2)
  26. 5.1 問題の背景 / p124 (0135.jp2)
  27. 5.2 給電方式 / p125 (0136.jp2)
  28. 5.3 給電装置の構成 / p127 (0138.jp2)
  29. 5.4 制御方式 / p130 (0141.jp2)
  30. 5.5 負荷分担 / p137 (0148.jp2)
  31. 5.6 サージ防護用抵抗 / p154 (0165.jp2)
  32. 5.7 バイパスダイオード / p157 (0168.jp2)
  33. 5.8 装置外観 / p163 (0174.jp2)
  34. 5.9 給電装置特性 / p163 (0174.jp2)
  35. 5.1O 第5章の結論 / p166 (0177.jp2)
  36. 第6章 ISDN用電源装置の保全性・信頼性 / p170 (0181.jp2)
  37. 6.1 加入者系用電源 / p170 (0181.jp2)
  38. 6.2 携帯通信機器用薄形鉛蓄電池 / p182 (0193.jp2)
  39. 第7章 結論 / p197 (0208.jp2)
  40. 謝辞 / p205 (0216.jp2)
  41. 参考文献 / p207 (0218.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098904
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099134
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263218
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ