Clinical application of phosphoenolpyruvate (PEP) to autologous transfusion of patients with open heart surgery 開心術の自己血輸血におけるホスホエノールピルビン酸の臨床応用

この論文をさがす

著者

    • 松崎, 浩史 マツザキ, コウジ

書誌事項

タイトル

Clinical application of phosphoenolpyruvate (PEP) to autologous transfusion of patients with open heart surgery

タイトル別名

開心術の自己血輸血におけるホスホエノールピルビン酸の臨床応用

著者名

松崎, 浩史

著者別名

マツザキ, コウジ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第5454号

学位授与年月日

1993-06-29

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000098952
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099182
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263266
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ