Masculinization of growth hormone (GH) secretory pattern by dihydrotestosterone is associated with augmentation of hypothalamic somatostatin and GH-releasing hormone mRNA levels in ovariectomized adult rats 性ステロイドの成長ホルモン分泌動態に与える効果とその機序

この論文をさがす

著者

    • 長谷川, 修 ハセガワ, オサム

書誌事項

タイトル

Masculinization of growth hormone (GH) secretory pattern by dihydrotestosterone is associated with augmentation of hypothalamic somatostatin and GH-releasing hormone mRNA levels in ovariectomized adult rats

タイトル別名

性ステロイドの成長ホルモン分泌動態に与える効果とその機序

著者名

長谷川, 修

著者別名

ハセガワ, オサム

学位授与大学

日本医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1208号

学位授与年月日

1993-05-14

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000099187
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000099417
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000263501
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ